【リピート売買】月間運用結果2023年1月【249,661円】

当ページのリンクには広告が含まれています。

今月の運用結果は

249,661円でした

目次

今月の運用結果(決済損益)

ループイフダン214,949円
CFDイギリス10027,538円
NQ100ミニ6,534円
金CFD-9,081円
銀CFD9,721円
月間損益249,661円
年間損益249,661円
累計損益9,585,465円

※金額は全て決済損益。含み損益や未決済スワップは含みません。

浅葱
浅葱

こんにちは。リピート売買をメインに運用している浅葱です。

2023年もスタート!

今月も増税とかわけわからない政策とか、暮らしが良くなっていく雰囲気ではありませんね。

投資で収入をサポートしていかなければ大変な世の中。

コツコツ投資で上乗せしていきましょう。

先月の結果はこちら
あわせて読みたい
【リピート売買】月間運用結果2022年12月【-5,579,039円】 今月の運用結果は ‐5,579,039円でした 【今月の運用結果(決済損益)】 連続予約注文‐5,894,553円ループイフダン223,817円CFDイギリス10041,162円NQ100ミニ5,169円金CFD...

ループイフダン 214,949円

自動売買ループイフダン

2018年2月より開始 累計入金額310万円

今月の決済損益

損益計(取引損益)(スワップ)
月間損益214,949220,155-5,206
年間損益214,949220,155-5,206
累計損益6,482,7435,967,354515,389

※単位:円

浅葱
浅葱

ループイフダンは運用してから丸5年になりました

今月も安定の20万円台。

昨年の大幅な円安にそのままついていったため維持率は不安な感じになっていますが、逆に言えばあの頃の円安に再びなってもロスカットはされない状況ともいえます。

まぁでも追加資金をいれてもいいかもしれませんね。

ユーロ/円のスワップポイント反転でトータルのスワップがマイナスになってしまったので、ユーロ/円のポジションも近々見直そうと思っています。

現在の設定

運用種類通貨量仕掛け数想定レンジ
米ドル/円 B10010001095~
ユーロ/円 S120100010~150
豪ドル/円 B801000370~100
NZドル/円 B801000170~90
加ドル/円 B801000475~100
豪ドル/NZドル S10010004~1.15

こちらは入金計310万円で、もう完全放置です。

これくらいの資金と設定のバランスだと長らくほったらかしでも大丈夫ですね。

ある種の理想形です。

  • 注文がとにかく簡単!
  • はじめてのFX自動売買におススメ!
新規口座開設でキャッシュバックキャンペーン中!
あわせて読みたい
ループイフダンとは 簡単設定で初心者におススメ【FX自動売買】 ループイフダンって聞いたことありますか? これ、初心者にも簡単でとてもおススメな資産運用の方法です。 【ループイフダンとは】 『ループイフダン』とはアイネット証...
あわせて読みたい
【毎月更新】ループイフダンの運用実績と設定を公開!初心者向けのFX自動売買 浅葱 こんにちは。2018年からループイフダンを運用している浅葱です。 FX自動売買の中でも特に初心者向けで、最初の設定だけであとはほったらかしで運用できる手軽さが...

CFD手動リピート売買

CFDイギリス100 決済損益 27,538円

浅葱のイギリス100

2019年6月より開始 

買いポジションで配当があるので、含み損を持つリピート売買と相性の良い運用先です

損益計(売買損益)(価格調整額)
月間損益27,53823,7563,782
年間損益27,53823,7563,782
累計損益-453,399-692,033238,634

※単位:円

急上昇したイギリス株価は、直近の高値に到達しました。

その後も高値で推移しているため、決済益は月前半のみにとどまっています。

現在もポジション数は2つなので来月も決済は少なそうですね。

ちびあさぎ
ちびあさぎ

あまり無理に高値についていかずに下落待ちでもいいかもしれません。

私もその分の資金を銀運用に回そうかと検討中です。

イギリス100リピート売買 浅葱の設定
  • 1注文につき1枚
  • 利確幅100pips
  • 注文幅10pips
  • 50,000円の資金毎に1枚注文可能とする
  • ロスカットレート4,000ポンド
詳しい設定はこちらで説明しています
あわせて読みたい
【株価指数CFDリピート売買】イギリス100設定と運用実績 ここでは、わたくし浅葱が運用中の株価指数CFDのリピート売買を紹介しています。 株価指数とは、つまり「日経平均」とか「NYダウ」とか言われている、株価の集合体みた...

CFD NQ100ミニ 決済損益 6,534円

今月も1件決済がありました。

現在はの設定は、

  • 250pipsごとにポジション
  • 利確幅は500pips

といった感じ。

例えば「12500」で新規をとり、「13000」で決済するイメージです。

グラフすらないのも寂しいので、来月からきちんとまとめてみます。

ここで紹介しているCFDの中では1枚あたりの資金が大きいのでたくさんのポジションを保有することは難しいですが、利益を見込める米国株投資なのでこれからも運用していきたいと思います。

あわせて読みたい
ナスダックをCFDでリピート売買する【米国NQ100ミニ】 浅葱 ナスダック指数をリピート売買する方法 を紹介します。 米国株指数は大きく値動きするため、利益も出しやすい運用先です。 多くの証券会社で取り扱いされているた...

金(ゴールド)CFD 決済損益 -9,081円

金CFDのリピート売買

2019年11月より開始 

良く動くのでリピート売買と相性が良く、株価指数と同時に運用するとリスク分散になります

損益計(売買損益)(金利調整額)
月間損益-9,08137,719-46,800
年間損益-9,08137,719-46,800
累計損益706,587813,131-106,544

※単位:円

2019年11月から開始している金(ゴールド)の手動リピート売買。

今月は初のマイナス決済!

金利調整額がマイナスな金スポットですが、昨年4月から持っていたポジションがようやく決済され、大きなマイナス配当になってしまいました。

もちろんトータルでは利益が出ていますし、金利調整額がマイナスなのも分かって始めていたことなので問題はありませんが。

しかし金利調整額が昨年より大幅に上昇している点は注意すべきかもしれません。

私は少し設定を見直して、注文を半分に減らしてみようと思っています。

その代わりに銀の運用を増やします。

私の設定では「金:80,000円で1枚」「銀:20,000円で1枚」のルール。

金の購入を半分にして、銀を1枚→4枚にアップします。

金スポットリピート売買 浅葱の設定
  • 1注文につき1枚
  • 利確幅20pips
  • 注文幅10pips→20pips NEW!
  • 80,000円の資金毎に1枚注文可能とする
  • ロスカットレート1,400ドル
金のリピート売買結果はこちらで説明しています
あわせて読みたい
【ゴールド投資】金CFDリピート売買の方法と運用実績 金というと「安全資産」って感じでずっと保有するイメージがあるんですが? いえ、値動きも大きいのでリピート売買にとても向いています! 金の運用はリピート売買にと...

銀(シルバー)CFD 決済損益 9,721円

銀CFDリピート売買

2020年10月より開始 

金よりも動きが大きく、同じ手法で少額でリピート売買できます

損益計(売買損益)(金利調整額)
月間損益9,72111,012-1,291
年間損益9,72111,012-1,291
累計損益413,658435,916-22,258

※単位:円

2020年10月から開始した銀(シルバー)の手動リピート売買。

今月は小刻みな動きで、100pips幅の決済はほとんどありませんでした。

相場も安定して、リピート売買だから稼げるチャートになっています。

銀も金利調整額が大幅に増えましたが、もともと‐1円とか-2円の世界だったのでそこまで影響はなし。

金の金利調整額悪化もあり、しばらく銀の運用にウェイトを重くしていく予定です。

運用しやすく、今一番のおススメです。

銀スポットリピート売買 浅葱の設定
  • 1注文につき1枚 → 4枚 NEW!
  • 利確幅100pipsと50pipsを交互に
  • 注文幅10pips毎
  • 20,000円の資金毎に1枚注文可能
  • ロスカットレート12ドル
銀のリピート売買結果はこちらで説明しています
あわせて読みたい
銀投資は少額資金で可能!シルバーCFDリピート売買方法と運用実績 銀の運用をリピート売買で行う方法を紹介します! 金の投資をする方が増えています。 一方『銀』の運用はあまり表に出てきません。 金は古くから価値のある資産として積...
上記のCFDをリピート運用するならここがおススメ!
  • 手数料無料!スプレッドコストも小さい!
  • スマホアプリでもカンタン注文!
  • デモトレードも可能!
簡単5分で登録できます

コストを抑えてCFD取引するなら必須の口座です

iDeCo 確定拠出年金の運用結果

毎月の拠出金10,000円
拠出金累計802,000円
資産残高1,171,211円
損益369,211円
損益率46.04%
評価損益383,504円
評価損益率48.69%
累計手数料14,293円

iDeCoの収益です。決済損益ではないので別枠で紹介。

今月は大きく下落。ドルコスト平均法の積立型としては買い時と考えるのもいいかも。

わたくし浅葱の場合、iDeCoは資産運用の保険として少額で運用しています。

利益面で見ればFXやCFDなど他の運用のほうが、税金支払いを考慮しても上です。
またリタイアして将来会社を辞めると、手数料のデメリットだけが目立つようになります。

しかし老後資金を安全に確保できるので、FXなどリスク資産を多めに運用している際の資金保管場所としています。

あわせて読みたい
【毎月更新】iDeCo個人型確定拠出年金の運用損益と運用先・拠出額を公開 浅葱 こんにちは。2017年からiDeCo運用をしている浅葱です。 iDeCoに加入しようかなと思っている方、増えていますね。 手数料のこととか、税金控除のこととか、いろいろ...

未経験者でもカンタンな運用をしています

早期リタイアという選択肢が一般的に認知されてきた現在、仕事で肉体的、精神的、そして時間的にも消耗する生活から抜け出したいと思う人が増えています。

そのために資産運用を怖がらずに、第一歩を踏み出してみることをオススメします。

浅葱のように「仕事したくない。辞めたい。でも転職とかしたいわけじゃない。」なんて考えているなら特に。

リスクを低く運用するコツは「まずは少額で」「早いうちから始める」の2つ。

貯金の一部だけを使って、今すぐ始めようとする人が長期的にみて成功しています。

浅葱の運用は特にスキルのいらない、ほったらかしでできる初心者向けです。

どれも自分の資金に合った注文をするだけでできますよ。

週ごとの損益結果は、Twitterで報告しております。

週末に公開してますので、気になった方はご覧ください。

雑談多めのツイートですが、フォローもしていただけると喜びます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次