今月の運用結果

【今月の収支報告】2019年6月【112,144円】

アイキャッチ今月の結果

今月の運用結果は

112,144円でした。

 

今月の運用結果(決済損益)

連続予約注文 65,479円
ループイフダン 43,225円
GMOクリック証券CFD 1,371円
くりっく株365 0円
ループ株365 16,389円
インヴァストカード 302円
月間損益 112,144円
年間損益 2,113,318円
累計損益 8,524,606円
GMOクリック証券CFD開始のお知らせ

今月からGMOクリック証券のCFD取引を始めました。

浅葱は以前からこちらのCFD口座を使っており、くりっく株365の改悪による移行先ということで久々に稼働させました。

ポジション設定等は今後載せていく予定ですm(__)m

 

連続予約注文(マネーパートナーズ)

今月の決済損益

EUR/JPY 55,490円
AUD/JPY 9,989円
月間損益 65,479円
年間損益 1,129,933円
累計損益 5,724,904円

先月の半分しかありません。
(´;ω;`)ウゥゥ

為替相場がおとなしすぎるのもありますが、豪ドル/円が芳しくないのが問題ですね。

現在の設定

通貨ペア 通貨量 仕掛け幅 利益幅 想定レンジ
ユーロ/円 買 1000 10pips毎 100pips ~135円
ユーロ/円 売 1000 5pips毎 100pips 115円~
豪ドル/円 買 1000 10pips毎 80pips ~90円
豪ドル/円 売 1000 10pips毎 80pips 80円~

2つの通貨ペアで運用しています。

ユーロ/円では115~135円、豪ドル/円では80~90円の範囲で両建てになっています。

両建てはスワップのトータル期待値がマイナスになるため抵抗のある方も多いと思いますが、基本的にはスワップ益<値動き益になります。

まずはユーロ/円のようなスワップが小さいペアで両建てを経験してほしいですね。

またユーロ/円は1円幅での広めの運用ですが、利益の無い日のほうが少ないぐらいには約定しています。幅の小さい豪ドル/円よりも約定回数が多いです。

値幅などはその都度変更していく予定です。

 

『連続予約注文』は「マネーパートナーズ」の注文法の一つで、手数料無料、コスト最小の自動売買ができるシステムです。

詳しくは下のボタンから公式サイトをご参照ください。口座開設キャンペーン中ですよ!

株式会社マネーパートナーズ【パートナーズFX】

(↑公式サイトに移動します)

連続予約注文初心者向け解説
連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】マネーパートナーズの連続予約注文はFX自動売買の中でもコスト最小クラスで約定力もトップ。手間をかけても利益を追求したいコツコツタイプに向いています。メリットデメリットや、逆指値ができない問題の解決法も説明します。...
連続予約注文設定と運用実績
【連続予約注文】設定と運用実績【毎月更新】【毎月更新】マネーパートナーズのFX自動売買『連続予約注文』での運用実績と設定(通貨ペア・値幅・仕掛け数など)を載せています。...

 

ループイフダン

今月の決済損益

月間損益 28,603円
年間損益 392,315円
累計損益 1,224,626円
ループイフダン収益

こちらも先月の約半分の利益・・・。

現在の設定

運用種類 通貨量 仕掛け数 想定レンジ
米ドル/円 B100 1000 10 ~115円
ユーロ/円 S120 1000 10 115円~
豪ドル/円 B80 1000 3 ~90円
豪ドル/円 B40 3000 1 ~90円
豪ドル/円 S40 1000 1 80円~
NZドル/円 B80 1000 1 ~85円
カナダドル/円 B100 1000 3 ~100円
カナダドル/円 S80 1000 1 85円~

※打消し線は一時稼働停止のポジション

得た情報をもとにいろいろ試しているので、汚いポジションです(^^;

相場の変動などでその都度ポジションを変更していきます。

運用成績が良いのはユーロ/円、続いてカナダドル/円です。

カナダドルはあまり注目されてませんが、自動売買にあっている通貨かもしれません。

全てクロス円の取引ですが、ユーロ/円をショート(売り)ポジションで設定しているため、すべてプラススワップ状態で円高リスクを緩和できる状態にしています。

 

『ループイフダン』は「アイネット証券」と「ひまわり証券」で使えるFX自動売買サービスです。

手数料無料で初心者でも簡単に使えるシステムで、初めての運用に最適です!
o( ̄へ ̄o)

詳しくは下のボタンから公式サイトをご参照ください。口座開設キャンペーンなどが定期的に開催されています。

アイネット証券
ひまわり証券

(↑公式サイトに移動します↑)

 

ループイフダンとは 簡単設定で初心者におススメ【FX自動売買】FX自動売買の中で特に初心者にオススメなループイフダンについて解説します。注文がカンタンなうえに、デモトレードなどFX自動売買が初めての人にも最適。手数料などコストも低く経験者にもおススメです。...
ループイフダン設定と運用実績
【ループイフダン】設定と運用実績【毎月更新】【毎月更新】アイネット証券のFX自動売買『ループイフダン』の運用実績と設定(通貨ペア・値幅・仕掛け数など)を載せています。...

GMOクリックCFD

今月の決済損益

月間損益 1,371円
・売買損益 1,371円
・配当(価格調整額) 0円
年間損益 1,371円
・累計配当 0円
累計損益 1,371円
・累計配当 0円

 

くりっく株365の長期保有改悪により稼働させたGMO口座です。

設定等はまだ固まっていませんが、現在までくりっく株365で運用していたようなスイングトレードと、ループ株365でのリピート売買運用を考えています。

 

GMOクリック証券のCFD口座はくりっく株365と比べ、コストは間違いなく有利ですので、これから株価指数CFD取引をしたい方はこちらの口座をおススメします。

GMOクリック証券

(↑公式サイトに移動します)

くりっく株365

今月の決済損益

月間損益 0円
-売買損益 -円
-金利・配当 -円
-手数料損 -円
年間損益 539,732円
累計損益 1,913,500円

今月は決済なしです。

現在の保有状況

種類と枚数 FTSE100 5枚
評価損益 -48,400円
金利・配当相当額 80,564円

くりっく株は現在FTSE100のみ運用しています。

FTSE100は積み立てて保有枚数を増やす方も多いですが、浅葱は裁量で手放したり買い増したりしています。

 

くりっく株365のFTSE100投資は配当も良く、現在のたった5枚の保有でも先月より6000円ほど配当が増えています。

高値つかみしたため評価損益でマイナスですが、それでも上回る配当があるため今すぐ決済してもプラスです。

こんな良い商品でしたが、実際の指数との乖離→金利支払いの発生→長期保有の強制決済と徐々に使い難くなっていったため、現在はGMOクリック証券【CFD】に移行を考えています。

GMOクリック証券ならではの利点も多いため、CFD運用に興味のある方で今から始める方はGMOクリック証券での運用をおススメします。

こちらで解説しています
くりっく株365FTSE100をGMOクリック証券イギリス100で
くりっく株365「FTSE100」の代わりにGMOクリック証券CFDを使うメリットと注意点【イギリス100】くりっく株365の現行商品上場廃止に際して、FTSE100の代わりにGMOクリック証券CFDイギリス100での運用をする場合のメリットや注意点を説明します。配当やコストの比較、ロスカットレート設定のポイントも。...

 

ループ株365

今月の決済損益

月間損益 16,389円
・売買損益 15,600円
・金利・配当 936円
・手数料損 -147円
・助言報酬損 0円
年間損益 48,772円
累計損益 48,772円

今月は決済はありません。

こちらもFTSE100での運用ですので、決済が無くても配当が積みあがっています。

現在の設定

運用種類 ポジション数 1ポジションの枚数
FTSE100 B150 1 1

こちらもくりっく株365の改悪により移行を考えています。

CFDの自動売買で考えられる移行先は2つ。

こちらで解説していますのでご覧ください↓

ループ株365トラリピCFDをGMOトライオートで
CFD自動売買におススメの運用先比較【くりっく株365上場廃止】くりっく株365の上場廃止の影響でループ株365、トラリピCFDなどの取引所CFD自動売買を利用していた方に、おススメの運用先を紹介します。【トライオートETF・GMOクリック証券CFD】...

 

インヴァストカード ポイント投資(トライオートETF)

月間損益 302円
年間損益 1,195円
累計損益 1,682円

インヴァストカードでのポイント投資です。

ポイントのみの運用ですので利益も小さいですが、徐々に増えています。

皆さんはクレジットカードのポイントはどれくらいついていますか?

インヴァストカードならついたポイントがさらにこうして増えますヨ。

(↑公式サイトに移動します)

インヴァストカードについて詳しく解説しています。合わせてご覧ください。
invast card
インヴァストカードはポイントが現金化されて自動投資!実際の運用実績もレビューカードのポイントで自動的に投資ができるインヴァストカード。メリット・デメリットを記します。口座開設や運用の仕方も画像付きで解説。ポイント投資以外にも大きなメリットについても。...

 

iDeCo 確定拠出年金

毎月の拠出金 12,000円
拠出金累計 300,000円
資産残高 314,869円
評価損益 21,821円
評価損益率 7.45%
iDeCo運用収支

拠出金累計が30万円になりました。

そして損益は約2万円。損益率は7.45%です。

少額のいわゆるコツコツ積立投資ですが、一般の株式運用並みかそれ以上の利益が出ています。

FX自動売買などと比べて利益が少ないですが、初心者でもでき、かつリスクの少ない運用方法でこの利益率はなかなかではないでしょうか。

 

浅葱の場合iDeCoは資産運用の保険として少額でやっています。

FX自動売買やCFD取引と比べ利益は小さいですが、リスクが低く安定して資産を増やすことができます。

 

iDeCoは税金の優遇があるので、この損益以上の成果があります。

具体的に言うと、「毎月の拠出金」と「評価損益」に対して税金がかかりません。

老後の資産づくりとしておススメですよ。

SBI証券でiDeCoキャンペーン中!

iDeCoまたはつみたてNISA新規口座開設をされた方に、8月の国内株式・投資信託の買付手数料全額キャッシュバックキャンペーン!

  • 実施期間 2019/6/6/(木)~2019/8/5(月)
  • 内容 iDeCoまたはつみたてNISA口座を新規開設された方全員に、8月に買い付けを行った国内株式と投資信託の手数料がキャッシュバックされます。エントリー不要です。

【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券

上記のバナーから資料請求ページに移動できます。

 

2018年11月からセレクトプランが追加されたSBI証券。iDeCoで運用を考えるならコスト面でも有利になりました。
iDeCoについての解説はコチラ!
iDeCoとは
iDeCoとは?メリットデメリットを解説します【個人型確定拠出年金】iDeCo(個人型確定拠出年金)を知らない方のために、初心者向けに解説します。メリット・デメリットのほか、おススメの運用会社についても。税金控除と運用、ダブルで得になるiDeCoは老後の資産づくりとしておススメです。...

 

運用未経験者でも始められる運用を

早期リタイアという選択肢が一般的に認知されてきた現在、仕事で肉体的、精神的、そして時間的にも消耗する生活から抜け出したいと思う人が増えています。

そのために資産運用を怖がらずに、第一歩を踏み出してみることをオススメします。

まずは初心者でも簡単にできるものから、少額からでいいので始めてみましょう。

 

特にスキルのいらない、ほったらかしでできる運用をこちらに紹介しています。どれも自分の資金に合った注文をするだけでできるものをまとめています。

アーリーリタイアを目的とした運用
アーリーリタイア目的の資産運用 オススメはこの3種!アーリーリタイアにはお金が必要!ここではアーリーリタイア目的での資産運用を紹介します。またアーリーリタイア目線での運用ポイントも紹介します。...
もちろんリタイア希望ではない方にもおススメです。

 

こんな記事もおススメ