2022/4 リタイア(FIRE)達成しました!詳しくはプロフィールページにて。

収入を増やす【FIREへのステップ3】

FIRE・早期リタイアの手順3リタイア・FIRE関連

FIREを目指す際に避けて通れないのが、本業以外の収入を増やすこと。

会社の給料に頼らずに生きていくために、投資・副業でお金を稼ぐことが必要です。

特に投資は必須。その上で副業を続けることができればよりベターです。

FIRE・早期リタイア達成までの4step
  • step1
    自分のお金の流れを把握する 

    収入・支出・預貯金の把握

  • step2
    生活費をスリム化する 

    無駄な支出を減らしてFIREを早める

  • step3
    収入を増やす ←今回はココ!

    投資と副業を組み合わせて本業以外の収入を増やす

  • step4
    理想のFIREを描く

    FIRE後にはどういう生活がしたいかを描いて目標にする

スポンサーリンク

投資で増やす

投資のメリットは、お金にお金を稼いでもらえること。

副業のように余計な時間をとられないので、副業をメインに稼いでいきたいと考えている人であっても投資はやるべきです。

会社から給料をもらっているうちは生活費はそちらでまかなえるので、ある程度のまとまったお金を生活防衛資金として貯金しておき、残りのお金を投資に回します。

FIREを早期に達成するために、今持っているお金に働いてもらってお金を増やしていきましょう。

投資資金が無い時はどうする?

投資資金(貯金)が無い時は?

まずは節約などで貯金を貯めるのが先決。

しかし元手が少額でも始められる投資もたくさんあるので、早めに投資に触れるのが正解です。

投資は元手があるほどリターンも大きいので、最終的に生活費を投資だけで稼ぐ場合は数千万円の資金が必要になります。

またリターンだけでなくリスクに置いても資金は多いほうが安全。

信用取引の場合は元手資金が大きいほど危険度が減るほか、投資信託などのような運用でも一括集中でなくいろいろな銘柄を分散して買うほうが安全度が高いです。

なので現在元手資金が無い場合はまず節約や副業チャレンジをして貯金を増やすことが正攻法です。

ちびあさぎ
ちびあさぎ

基本は貯金です

しかし投資もやはり経験によって事故や損失を回避できるようになったり、より良い運用先を見つけることができるようになるものです。

なので、貯金が無い状態でも(少額で)投資を始めておくことをおススメします。

今はポケットマネーくらいの金額から運用できるものもありますし、iDeCoや積み立てNISAのように毎月自分の決めた金額で積立できる運用もたくさん!

少額だとリターンも少ないですが、失敗したときのダメージも少なくて済むので、投資をやったことが無い人ほど早いうちに少額で投資に触れておくことが大事になります。

FIRE資金を貯めるならどんな投資がいい?

FIREにはどんな投資がいい?

時間をとられない(ほったらかしにしてもOKな)投資が最適。

会社やその他忙しくても運用に差し支えない投資がベストです。

投資にはたくさんの種類がありますが、会社で働きながらFIREの準備をするなら時間のとられないタイプの投資がベスト。

スキャルピングやデイトレードのようにパソコンに張り付いて運用するタイプの投資もありますが、時間の使い方や再現性の薄さからあまりお勧めしません。

(とはいえ自分に合っている場合もあるので、一度少額でやってみるというのはアリですが。)

「資産運用の成績が最もよかったのは“亡くなっている人”と“運用しているのを忘れている人”という小話を聞いたことはありませんか?

実際ヘタに運用をこねくり回してしまう人よりも、ずっと保有したままのほうが結果的に良い傾向になることはよくあります。

投資に時間を費やすというのは「長期運用する」という意味であり、「自分の時間を消費する」ことではありません。

私は主に「リピート売買」という方法で運用中。
ほとんど手間をかけずに、コツコツ決済が来る投資をしています。
中には完全おまかせの自動売買もあります。

空いた時間は日々の生活や趣味の時間に使うのも大切です。

もちろん空き時間を活用して副業にチャレンジして複数の収入源を持つ努力をするのもおススメです。

副業で増やす

収益源を複数持つという意味で副業はおススメ。

FIRE後も貴重な収入源になるだけでなく、会社にいる間は収益を投資に回して資産増加を加速させることができます。

副業といっても色々あるけれど、自分に合ったものを見つけると続くしやりがいもできます。

特にFIREを目指す人は会社に縛られずに行きたいと思う人が多いので、パソコンだけで自宅でできるタイプの副業を探してみましょう。

副業のメリットは、初期費用がかからないものが多いこと。

例えばYouTubeを始めるにしてもwebカメラなど初期費用は掛かりますが、事業を興すのと比べると大した出費になりませんね。

浅葱
浅葱

私がブログ開設にかかった費用もサーバー代など2万円くらいでした

失敗したときのリスクはほとんどありませんので、失敗を恐れずにいろいろチャレンジ!

失敗したら他のことを見つけてまたやってみる!

早いうちに自分に合った副業を見つけておくとFIREにとても有利に働きます。

副業は必須?

一般の会社員なら投資の力なくてはFIREの達成は難しいですが、副業のほうは必要でしょうか?

投資と違い副業はたくさんの時間を費やす必要があるので、どうしても自分の趣味を犠牲にしたり、時間効率を考えて活動しなければならないなど、大変です。

そのうえで必ず成果があると約束されているわけでもありませんね。

他人から仕事をもらうタイプの副業なら頑張った分だけお金になるけれど、FIREというより転職かアルバイトに近くなってしまうし。

なので、自分の趣味・自由な時間も大切と思えるなら副業はしないという選択もアリ。

ちびあさぎ
ちびあさぎ

遊んで暮らしたいからFIREしたいのに、遊ぶ時間が副業に消えるなんてありえない!

しかし副業には単純な収入金額のほかに、収益の分散化による安定度UPや確定申告等の税の知識などメリットになる点もとても大きいです。

特に収益の分散化は精神的にも大きいです。

FIRE後に大暴落が来たら…と考えると怖いですが、副業収入があるならとりあえずは生きていけるので安心感が違います。

副業にいろいろチャレンジして失敗できるのも会社から給料をもらっている今だからこそ。

今のうちに副業チャレンジしておくと金銭的にも精神的にも支えになります。

副業のメリット
  • 収益の分散による安定化
  • 税金などの知識
  • 精神的な安心
  • 利益を投資に回して運用益加速

ポイ活は副業?

副業とまではいかなくても、ポイ活のように気軽に始められるものもありますね。

得られる金額は多くても月数万円程度なので、これだけで生きていけるわけではありません。

でも生活費の一部を稼ぐことができるのなら立派な副業といえます。

副業が見つからないなら、まずはポイ活のような簡単にはじめられるものからチャレンジ!

投資と副業の収入が生活費を上回ったらFIRE達成

最初に生活費を把握して、それから節約。

そうして得られた現在の生活費を、投資と副業の収入が上回ったらもう給料に頼らずに生きていけますね。

つまりFIRE達成です。

FIRE達成は、投資収益+副業収入>生活費になった時

よく「FIRE(早期リタイア)にはいくら必要?」という質問が飛び交いますが、いくらあっても絶対に安心という金額にはなりません。

資産がいくら、ではなく、実際は収入で生活費を賄えるかどうかが重要です。

有名なFIREの目標の一つ「4%ルール」も投資先の株式市場(ここではFIRE発祥の米国市場)が4%の成長を続けていることが前提になっているので、予測でしかありません。

また4%ルールだと生活費の25倍の資金を用意しないといけないので、例えば年間生活費200万円なら必要資金は5000万円。
多すぎますね。FIREできるのはいつになるでしょうか。

なので、投資は必須。その上で節約や副業収入が大きく意味合いを持ちます。

SNSなどでは投資だけでFIRE達成した・しようとしている人が多く感じられます。

一方で投資は元手が無いと意味が無いから、まず副業に全力で投資は後回しのほうが効率がいいと発信する人もいます。

でも本気でFIRE・早期リタイアを目指すなら、投資・副業両方チャレンジするべき

  1. まず投資。お金が無くても早めに投資に触れておく。節約などで元手を増やす。
  2. 投資に時間は費やさず、時間があるなら副業。ポイ活でも可。失敗しても痛くない。

会社生活をしているうちなら、失敗を恐れずに投資・副業チャレンジしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました