自動売買の解説

FX自動売買とは?仕組みをメリットデメリットとともに解説【初心者向け】

自動売買とは仕組みを解説
FXが自動!?なんか怖い!
こういうFX自動売買って何?という人のために、仕組みを解説します。

FXはただでさえ世間的にはハイリスクハイリターンなイメージがついているので、それに「自動」なんて言葉が付いた『FX自動売買』と言われても不安ですよね。

“自動”売買なので、仕組みなんかわからなくてもお金を入れて稼働させれば誰でもできるんですが、仕組みの分からないものにお金を使いたくないというのが当然。

ですのでここで解説します。

『自動売買』という言葉からAIがすごいことして売買する印象があるかもしれません。

当時の僕はありました。

しかし仕組みはとても簡単で、「コレ、別にシステムに頼らなくても自分で注文できるだろ!」くらい単純な内容ですよ。

 

FX自動売買の仕組み

FXはどうすれば利益が出る仕組みなのか。

それは「安く買って高く売ること」です。

これはFXに限らず、株取引でも投資信託でも仮想通貨でも同じこと。

しかし相場は上がったり下がったり。上がると思って買ったら下がってしまうことも。

それにFX相場は24時間動いていますが、一日中パソコンに張り付いてトレードするのは大変!

そこで、ワナを仕掛けましょう。

あらかじめこんな風に注文しておきます。

「A」で買い、「A'」で売る注文をセットしておきます。

すると、相場が動いて価格が「A」になったら新規注文され、また動いて「A'」になったら決済されます。

これを繰り返すと、

相場の波は行ったり来たりするので、何度も繰り返し利益をあげるようになります。これが基本の仕組みです。

そしてこの注文を値幅をずらしてたくさん仕掛けると、こんな感じ。

何度も何度も新規注文と決済を繰り返して利益を積み上げていきます。

 

↓動画で見るともっとわかりやすいです!

こういう運用方法を『グリッドトレード』といいます。

また、一般には『トラップトレード』とか『リピート売買』とか呼ばれます。

これが基本のFX自動売買の仕組みです。

『自動売買』って難しいシステムみたいですが、仕組みはカンタンでしょ?

自動売買には他のタイプもありますが、一番わかりやすくかつおススメできるのはこのリピート系自動売買です。
自動売買の仕組み
  1. あらかじめ指定した価格に注文をセット
  2. それを価格をずらしていくつもセット
  3. 相場の波が動いたら利益が出る
  4. それを何度も繰り返す

 

自動売買にするメリットデメリットは?

仕組みはこんなに簡単なので、ぶっちゃけ手入力の注文でも可能です。

ひとつづつ指値注文していけばいいんですから。

でも、一つの注文ならともかく、たくさんになると面倒!

それに一回利確したら注文のし直しになり、また面倒!

これ注文したっけ?とかうっかり2つ同じ注文しちゃった!とか、たくさんになるとこんがらがってきます。

だから自動売買がおススメ。

他にも自動売買にするいろいろなメリットがあります。

自動売買のメリット

細かい値動きが拾える

上がると思ったら途中で下がってまた元通り。運用しているとよくあることです。

でも自動売買なら細かい値動きでも拾って利益につなげます。

損切りをしない

相場が逆方向に動いてしまったらきちっと損切り。普通の運用ならこれが基本です。

ですが損切りは初心者には難しく、損切したら再上昇してしまい、しなきゃよかった!なんてことがよくあります。

逆に損切りを躊躇して大きな損失になることもあります。

自動売買ではこの『損切り』を行いません。

これには良い面も悪い面もあるのですが、初心者には損切りを考えなくていいこと自体が大きな利点です。

最初の設定だけすればOK あとは自動で利益が増える

“自動”売買なので、仕事へ行っているときでも寝ている間でも利益を稼いでくれます。

最初だけ設定をすれば、基本は放置でOKです。

自分の時間を削らずに副収入が得られます。

朝起きたら儲かっていた!なんてこともしょっちゅうです。

自動売買のデメリットは?

こんな自動売買にもデメリットはあります。

それは損切りをしないため、含み損を常に抱えるところにあります。

裁量トレードより利益が小さい?

普通のトレードだと含み損は予想に反した動きになったためで、つまるところ含み損自体が放置してはいけないのですが、自動売買だと含み損があるのが当たり前。

むしろ含み損があるのは決済待ちのポジションを抱えている印ですので何の問題もありません。

ただ常に含み損を抱えるというのは動かせる資金が常に拘束されているということでもあります。

ですので、プロの行う裁量トレードより利益が出ない!

これが自動売買のデメリットです。

え、プロより利益低いって当たり前じゃないかって?

でも『FX』=『大儲け』みたいな印象があるので、大儲けを狙ってやる人も多いんです。注意。

ただきちんと成功した裁量トレードより利益が低いだけで、24時間ずっと利益を稼ぐ自動売買は株や投資信託よりも大きな利益を生み出してくれる可能性があります。

FX自動売買はコツコツと毎月一定の利益を生み出すような仕組みです。短期で利益を出すものではなく、長期的に運用して利益を積み上げるような運用です。

途中でやめづらい

含み損を抱える状態が多いため、止めようと思っても強制決済=損失となり、今まで得た利益分を食いつぶす可能性があります。

両建てで設定すると特にその傾向があります。

労力は必要ないので、やるからにはずっとやるくらいの気持ちで稼働しましょう。

僕はトラブルなどが無い限りずっと続けて利益を稼ぎ続けてもらうつもりです。
でも未経験で試してみたいけど途中でやめられないなら躊躇しちゃう
それなら少額で行うか、デモトレードで試すという方法をおススメします。

 

FX自動売買 Q&A

Q:相場が下がったらどうするの?

A:上がるまで放置

下がると含み損が増えますが、損切りしない限り確定損じゃない!上がるまで我慢、というか気にしないで放置。

Q:でもさらに下がり続けたらロスカットが怖い!どうするの?

A:そうならないように安全なポジション量で運用しよう

自動売買は損切しないため、相場が下落し続けると含み損がどんどん大きくなります。

強制ロスカットになったら今までの利益が無くなるため、絶対にロスカットが無いように運用するのが基本です。

そのためには、

  1. 自分の資金量に見合った量のポジションで注文する←一番大事
  2. 最適な通貨ペアを選んで運用する

特に①は重要。たとえ利益が低くてもポジションを抑えめにしましょう。

自動売買は後から注文を追加するのは簡単ですが、ポジションを削るのは困難。最初は少なめのポジションで運用開始しましょう。

Q:自分の資金に合ったポジション量ってどれくらい?

A:選択する通貨ペアによっても違ってきます。各証券会社のチェックツールで見てみよう。

自動売買を始めるうえで一番大事といっても過言ではない資金に合った注文。

自分で計算するのは手間がかかりますので、各証券会社の目安資金表などをそのまま参考にしたほうが簡単です。

ただ目安ギリギリの資金ではなく、ちょっと余裕をもって口座に入れておきましょう。

Q:通貨ペアってどれを選べばいいの?

A:レンジになっているものを選びましょう

自動売買は相場の波の行ったり来たりを利益に変えるので、上昇し続けていたり下落し続けている通貨はおススメできません。

一定の幅で上下しているものが最適です。

あと、スワップポイントの大きい通貨ペアが人気の傾向がありますが、自動売買はあくまで値動きで利益を得るシステム。

スワップポイントより優先度の高いポイントがありますので、そればかり重視しないようにしましょう。

【FX自動売買】おススメはこの通貨ペア!【通貨ペアの選び方】FX自動売買をするうえで悩む通貨ペアの選択。最適な通貨ペアを選ぶ基準について初心者向けに解説します。過去のチャートを参考にしていけば、新通貨ペアがきても判断できます。現在の人気通貨ペアについても。...

Q:自動売買って手数料高くない?

A:多くの証券会社で手数料ゼロです

ほとんどの自動売買を扱う会社で手数料は無料です。

ただしスプレッドは通常の取引より広い場合があります。

買値と売値に差があります。これがスプレッド。

一般的にFX取扱会社はこのスプレッド差で利益を得ていますが、それが自動売買だと広い場合があります。

これが実質的な自動売買の手数料となります。

Q:おススメの自動売買システムは?

A:浅葱のチョイスはこちら

【連続予約注文】

コストの低さがトップクラス!約定力も強く暴落時に違いが出ます。
設定の自由度もトップ!反面注文は手間がかかります。
コストを抑えて利益を追求したい人向け。

マネーパートナーズの口座開設はこちら(開設手順の説明はこちら)

連続予約注文の解説はこちら

浅葱のイチオシです

【ループイフダン】

とにかく簡単な初心者向け自動売買。
注文は選ぶだけ。マウス数クリックで完結します。
未経験で仕組みとかよくわからないけどやってみたい人にも最適。

アイネット証券の口座開設はこちら

ループイフダンの解説はこちら

【トラリピ】

最初に値幅や通貨量などの設定をするだけで、いっぺんに複数の注文が可能。
モデルから選んで自分の設定にできるツールや、ロスカットレートなどを計算してくれるツールもあり、初心者から経験者まで幅広い層に対応します。

マネースクエアの口座開設はこちら

 

FX自動売買は金の卵を産むニワトリ

イソップ童話に『金の卵を産むニワトリ』の話があります。

毎日ひとつづつ金の卵を産むニワトリのおかげで、金持ちになっていく男の話です。

しかしこの話は、欲が出た男が「金の卵を産むのだから体内にはもっとすごい黄金があるに違いない」とニワトリの腹を切り裂いてしまい、ニワトリが死んでしまったというラストになっています。もちろん中からは何も出てきません。

 

FX自動売買もこの『金の卵を産むニワトリ』に似ているところがあります。

毎日少しづつ利益をあげる自動売買ですが、含み損を常に抱える性質があるために、途中で全決済してやめようと思っても含み損が決済されて損をすることがあります。

一度稼働したら止めづらく、ずっと続けることを前提に運用しなければ他の投資より良い方法とは言えなくなります。

 

途中で止めてしまったらそこで終わり。逆に続けてさえいれば利益は長く続きます

自動売買の一番大事なところは利益を追求しすぎて途中でロスカットにならないように、安全な運用を続けていくことです。

お金持ちは金の卵を産むニワトリを必ず飼っている

お金持ちといわれる人たちは必ずこの『金の卵を産むニワトリ』を持っています。

例えば家賃収入がある不動産だったり、配当の大きな株だったり。

そして面白いことに、ほとんどの金持ちが最初からニワトリを飼ってたわけではないことを知っていましたか?

親から譲り受けた土地がある、などの労せずして持っていた資産があった人は一部であり、ほとんどの人は人生途中で自ら工夫してニワトリを手に入れているのです。

 

今このような利益を生むシステムを持っていない方にとって、FX自動売買は金の卵を産むニワトリになりうるものです。

特に不動産投資などのような大きな元手を必要としないので、一般の方でも始めやすいのも特徴です。

最初に設定さえすれば運用には手間がかかりませんので、仕事などで忙しい人にも最適。

まずは使っていない貯金などで始めてみることをおススメします。

FX自動売買なら連続予約注文【マネーパートナーズ】

青色03銭静止画
マネーパートナーズの連続予約注文はコスト最小業界トップの約定力で取引できます。
少額の資金からでも始められることも魅力の一つ!

無料の口座開設でキャンペーンやってます!
<↓詳細はこちらをクリック↓>

100円からのFX:キャンペーン実施中

こんな記事もおススメ