【リピート売買】月間運用結果2021年2月【668,794円】

今月の運用結果

今月の運用結果は

668,794円でした

\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/

 

スポンサーリンク

今月の運用結果(決済損益)

連続予約注文496,026円
ループイフダン135,846円
株価指数CFD4,885円
金CFD2,416円
銀CFD29,621円
月間損益668,794円
年間損益872,328円
累計損益13,349,998円

※金額は全て決済損益。含み損益や未決済スワップは含みません。

爆━━━(゜ロ゜;)━━益!!

この爆益の理由は、豪ドル/円とユーロ/円が2018年以来の位置に上昇したため、塩漬け状態になっていたポジションが多数決済したためです。

まぁそんなわけで、今後に続く利益ではなく臨時収入みたいなものなんですが…

それでもヨシ!

利益も莫大ですが、何より重すぎたポジションが無くなったことにより維持率が大幅に改善したこともポイントです。

 

連続予約注文(マネーパートナーズ)

今月の決済損益

損益計(取引損益)(スワップ損益)
EUR/JPY-75,125円165,006円-240,131円
USD/JPY29,522円29,600円-78円
EUR/USD27,769円27,599円170円
AUD/JPY513,399円187,000円326,399円
CAD/JPY98円97円1円
AUD/NZD363円379円-16円
月間計496,026円409,681円86,345円
年間計615,908円518,661円97,247円
全累計10,136,913円10,082,453円54,460円

(*゜▽゜)ノ★+☆【累計決済損益1,000万円突破!】☆+★ヾ(゜▽゜*)

今月はとにかく豪ドル/円とユーロ/円。

ともに上昇し、塩漬け状態のポジションが決済されました。

豪ドルはスワップポイントも付いて大幅な利益。ユーロ/円は逆にマイナススワップで利益にはなりませんでしたが、どちらにしてもポジションが減ったことで維持率も大きく改善しています。

先月開始時点で400%後半だった維持率は700%を超えています。

長期運用では500%以上は欲しいので、ようやく安全運用と言えるところになりました。
ε-(´∀`*)ホッ

2018年はまだまだ運用から日も浅く、ロスカットレートの計算もてきとうで、身にそぐわない1ポジション5000通貨での運用をしていました。

その後我に返ってポジション縮小したのですが、一度運用するとなかなか変更できないのが欠点のリピート売買。

すでにあるポジションを解消するには決済を待つか損切りするかの2択しかありません。

決済を待つ場合はその間に大きな暴落があるとロスカットで全損の不安におびえながら過ごすことになり、損切りなら取り返すのに大きな年月がかかる可能性が高いです。

自分は決済を待つという選択をしましたが、これまでの間に経験したフラッシュクラッシュやコロナショックの大きな暴落に戦々恐々する日々でした。

一時は維持率も300%台になり含み損が8ケタ突破、年末には「損だし」の名目で損切りしようかどうしようか悩みました。

( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………

結果どうにか耐えることができましたが、リピート売買は調子に乗ってポジションを増やすと大変なことになるので、まずは少量の通貨量で運用しましょう。
後から増やすのはカンタンですしね。

以上、反面教師でした。

(ちなみに豪ドル/円は90円まで、ユーロ/円は134円まで、まだまだ買いポジションが残ってたりするんですが…救われますよね?)

現在の設定

通貨ペア通貨量仕掛け幅利確幅想定レンジ
EUR/JPY 買100010pips毎100pips100~135
EUR/JPY 売200010pips毎100pips115~150
USD/JPY 買100010pips毎 80pips95~120
USD/JPY 売100010pips毎80pips100~125
EUR/USD 買100020pips毎90pips1.00~1.20
EUR/USD 売200020pips毎90pis1.05~1.50
AUD/JPY 買100010pips毎80pips70~90
AUD/JPY 売100010pips毎80pips80~90
CAD/JPY 買100100pips毎100pips70~90
AUD/NZD 買10050pips100pips1.00~1.15

※豪ドル/円新規注文お休み中。80円超えたら再開するかも。
※ユーロ/米ドルのロングポジションを想定レンジ1.00~1.30⇒1.00~1.20に変更しています。
※建玉件数上限にかかってしまったので、リスクを変えずにポジション数を段階的に減らしています(例:1000通貨10pips毎→2000通貨20pips毎)。
しばらくは決済ポジションに通貨量の違うものが混じります。

3種のメイン通貨ペア+2つの少額運用ペアで運用しています。

重なるレンジ帯(例えばユーロ/円では115~135円)の範囲で両建てになっています。
重なるレンジ帯(例えばユーロ/円では115~135円)の範囲で両建てになっています。

両建てはスワップのトータル期待値がマイナスになるため抵抗のある方も多いと思いますが、基本的にはスワップ益<値動き益になります。

まずはユーロ/円のようなスワップが小さいペアで両建てを経験してほしいですね。

[jin-iconbox07]

【連続予約注文】

連続予約注文はコストの低さがトップクラス!約定力も強く暴落時に違いが出ます。
設定の自由度もトップ!反面注文は手間がかかります。
コストを抑えて利益を追求したい人向け。

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]マネーパートナーズの口座開設はこちら(開設手順の説明はこちら)

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]連続予約注文の解説はこちら[/jin-iconbox07]

[chat face=”face_good.png” name=”” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]注文の手間をかけても利益を伸ばしたい人にピッタリです[/chat]

[jin-fusen1-up text=”無料口座開設でお試し資金がもらえるキャンペーン中です”]

 

連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】
Q. FX自動売買っていろいろあるじゃないですか。 その中で『連続予約注文』って知ったんですが、これってどんな特徴があるんですか? A. 『連続予約注文』は自動売買の中でもコストが最小クラス、しかも約定力もトップ...
【毎月更新】連続予約注文(マネーパートナーズ)の運用実績公開!【FX自動売買】
コストと約定力に優れたFX自動売買の「連続予約注文」。リピート売買(グリッドトレード)方式での運用結果を公開。毎月更新しています。ポジションの設定(通貨量・通貨ペア・想定レンジ)も解説します。

 

ループイフダン

今月の決済損益

損益計(取引損益)(スワップ)
月間損益135,846円62,463円73,383円
年間損益196,151円108,263円87,888円
累計損益2,946,742円2,670,089円276,653円

(*゜▽゜)/゜・:*【祝!3周年!!】*:・゜\(゜▽゜*)

浅葱のループイフダンは2018年2月から開始しているので、ここから4年目に突入します。

連続予約注文と違い入金は最初の半年くらいで入れた310万円で運用しているので、現在の累計利益がもうすぐ入金額とほぼ同じになります。

3年で倍なら年率33%といった感じでしょうか。

5%でなかなか良いと言われる株式相場の世界から見ればかなりの好成績と言えるのでは?

ループイフダンは完全なほったらかし投資。暴落時もほったらかしでした。

それで安定の決済を出し続けています。

連続予約注文と違いこまめな停止をしていないことも逆に機会損失が起きずに運用できる良い結果となっているかもしれません。

ここからの運用は、元手となった310万円をひきだして、元手0円のような運用をする方法も考えられます。

この場合、暴落してロスカットされても元手資金は引き上げたからノーダメージ!という考え方です。

引き上げた資金で他の運用もできますしね。

しかしまだ維持率も安定しないので、しばらくはこのままほったらかしを継続していく予定です。

現在の設定

運用種類通貨量仕掛け数想定レンジ
米ドル/円 B10010001095~120
ユーロ/円 S120100010115~150
豪ドル/円 B801000370~90
NZドル/円 B801000170~80
加ドル/円 B80100075~90

全てクロス円の取引ですが、ユーロ/円をショート(売り)ポジションで設定しているため、すべてプラススワップ状態で円高リスクを緩和できる状態にしています。

こちらは入金計310万円で、もう2年以上3年以上完全放置です。

これくらいの資金と設定のバランスだと長らくほったらかしでも大丈夫ですね。

ある種の理想形です。

[jin-iconbox07]

【ループイフダン】

とにかく簡単な初心者向け自動売買。
注文は選ぶだけ。マウス数クリックで完結します。
運用に手間や時間をかけたくない人に向いています。

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]アイネット証券での口座開設はこちら

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]ひまわり証券での口座開設はこちら

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]ループイフダンの解説はこちら[/jin-iconbox07]

[chat face=”face_smile.png” name=”” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]未経験で仕組みとかよくわからないけどやってみたい人にも最適です[/chat]

[jin-fusen1-up text=”ループイフダン無料口座開設はこちら
どちらではじめてもお得なキャンペーン中です”]

アイネット証券でループイフダンを始める
ひまわり証券でループイフダンを始める

ループイフダンとは 簡単設定で初心者におススメ【FX自動売買】
ループイフダンって聞いたことありますか?これ、初心者にも簡単でとてもおススメな資産運用の方法です。ループイフダンとは『ループイフダン』とはアイネット証券・ひまわり証券で取引できるFX自動売買の一つです。最初...
【毎月更新】ループイフダンの運用実績と設定を公開!初心者向けのFX自動売買
浅葱こんにちは。2018年からループイフダンを運用している浅葱です。FX自動売買の中でも特に初心者向けで、最初の設定だけであとはほったらかしで運用できる手軽さが最大のメリットであるループイフダン。でも、「ホントに何もし...

 

CFD手動リピート売買

イギリス100 決済損益

損益計(売買損益)(価格調整額)
イギリス1004,885円4,885円0円
年間計9,539円9,539円0円
全累計-1,882,379円-1,897,107円14,728円

コロナショックで痛手を受けてから資金不足のため中止していましたが、少量のポジションで再開しています。

今月は3件の決済。

さすがにこのポジション数では昨年のマイナスを取り返すのに何年かかるのかといった感じなので、ポジションを増やします。

といっても注文間隔を100pips→50pipsとして、数を倍にするだけですが。

まずは少しずつ変更していきます。

イギリス100は金利調整額(スワップ)が大きめのプラスなので、含み損に耐えて保有しているときでも精神的に安心できるのもポイントです。

イギリス100リピート設定
  • 1注文につき1枚
  • 利確幅100pips
  • 注文幅50pips(←new!)
  • 50,000円の資金毎に1枚まで注文可能とする
  • ロスカットレート4,000ポンド

詳しい設定はこちらで説明しています。

GMOクリック証券でCFDの手動リピート売買【設定・目安資金】
CFDのリピート売買(グリッドトレード)の方法を紹介。コストに優れたGMOクリック証券の株価指数CFDを用いて手動リピート売買する際の注文方法や注意点を解説します。

金(ゴールド)CFD 決済損益

損益計(売買損益)(価格調整額)
金スポット2,416円2,425円-9円
年間計6,084円6,541円-457円
全累計251,943円264,529円-12,586円

2019年11月から開始している金(ゴールド)の手動リピート売買。

今月は2件の決済。

こちらも必要な証拠金が高めなので、注文幅をしっかり決めずに臨機応変で運用していましたが、そのせいか運用成績がよくありません。

ですので金スポットも注文幅を決めました。

20pips毎に1枚注文、20pips幅で利確とします。

そして保有枚数を25枚に限定し、暴落しても追いかけすぎないことで損失拡大を防ぎます。(25枚以上保有する場合は資金追加します)

金のチャートは実は年明けから下落相場。まだまだ下がるかもしれませんので、指値注文もしすぎることの無いように、注文も3つまでにしています。

機会損失になるかもしれませんが、暴落時にポジションを持ちすぎてしまわぬようにします。

 

金の運用はマイナスの金利調整額を受けますが、それを超える売買利益を出しています。

変動が大きくリピート売買向きなところもあるので、これからも期待して運用します。

金スポット リピート設定
  • 1注文につき1枚
  • 利確幅20pips
  • 注文幅20pips(←new!)
  • 80,000円の資金毎に1枚まで注文可能
  • ロスカットレート1400ドル

金のリピート売買結果はこちらで説明しています。

【ゴールド投資】金CFDリピート売買の方法と運用実績【毎月更新】
金(ゴールド)の運用をCFD口座でリピート売買運用する方法を解説。運用実績も公開中です。金CFDの特徴をとらえた最適な設定や、配当(価格調整額)についても紹介します。

銀(シルバー)CFD 決済損益

損益計(売買損益)(価格調整額)
銀スポット29,621円29,943円-322円
年間計44,646円45,096円-450円
全累計84,738円85,804円-1,066円

2020年10月から開始した銀(シルバー)の手動リピート売買。

今月は23件の決済!

2/1からいきなり窓開け決済という幸先の良いスタートで、1,000円くらいの決済益になるところが2000円以上の決済に。その後も上下を繰り返してくれました。

銀スポット運用は金と比べて証拠金が少なくて済むので、大きく下落してもルール通りに買い下がることができています。

その差が今月は大きく出ましたね。決して金より銀のほうが良い運用ができるというわけではなく、浅葱の金運用がダメダメだっただけです。

2月末現在保有ポジションのわりに含み損もたったの-18,930円、少ない資金でも安全な運用です。

また銀も動くときは金よりも大きく動きますので、利確幅を広めにとっていますがしっかり利益が積みあがっています。

資金が少ない方は銀CFDをおススメします。

銀投資もリピート売買に向いていて、金と値動きが似ているため、金と同様の手法で運用できます。

銀スポット 浅葱のリピート設定
  • 1注文につき1枚
  • 注文幅20pips
  • 利確幅100pips
  • 20,000円の資金毎に1枚まで注文可能
  • ロスカットレート14ドル

[jin-iconbox07]

【GMOクリック証券CFD】

GMOクリック証券のCFD口座は、コストがトップクラスに低い(手数料無料、スプレッドも極狭)です。

株価指数CFDや金取引をしたい方はこちらの口座をおススメします。

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]GMOクリック証券【CFD】口座開設はこちら(開設手順の説明はこちら)

[jin_icon_arrowcircle color=”#e9546b” size=”18px”]GMOクリック証券でCFD手動リピートを行う設定方法はこちら[/jin-iconbox07]

[chat face=”face_good.png” name=”” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]手数料を抑えてCFD取引するなら最適です。[/chat]

【株価指数CFDリピート売買】設定と運用実績【毎月更新】
ここでは、わたくし浅葱が運用中の株価指数CFDのリピート売買を紹介しています。株価指数とは、つまり「日経平均」とか「NYダウ」とか言われている、株価の集合体みたいなものです。私は「イギリス100」と呼ばれる、「FTSE10...

[jin-fusen1-up text=”無料口座開設はこちら(5分で完了)”]

iDeCo 確定拠出年金の運用結果

毎月の拠出金12,000円
拠出金累計540,000円
資産残高651,607円
損益111,607円
損益率20.67%
評価損益121,967円
評価損益率23.03%
累計手数料10,360円

iDeCoの収益です。決済損益ではないので別枠で紹介。

今月は損益率運用来過去最高20%オーバーです!

損益は大きく変動するので一喜一憂するのはあまりよくないのですが、約20%の損益率は投資信託としては出来過ぎですね。

上手な方ならここらでスイッチングして他の運用商品にするところなのかもしれませんが、私はこのまま運用するつもりです。

拠出額も毎月12,000円程度ですしね。手間をかけずにいきたいと思います。

 

iDeCoはドルコスト平均法のように買い付けるので、下がっても買い続けることでリターンは大きくなります。

また税金控除の恩恵もあり、ここで紹介している運用損益以上のメリットがあります。

浅葱の場合iDeCoは資産運用の保険として少額でやっています。

FX自動売買やCFD取引と比べ利益は小さいですが、リスクが低く安定して資産を増やすことができます。

さらにiDeCoは税金の優遇があるので、この損益以上の成果があります。

具体的に言うと、「毎月の拠出金」と「評価損益」に対して税金がかかりません。

老後の資産づくりとしておススメですよ。

[jin-fusen2 text=”iDeCoについての解説はコチラ!”]

iDeCoとは?メリットデメリットを解説します【個人型確定拠出年金】
老後の年金問題などもあり、個人でも老後資金を意識する人が増えています。iDeCoの加入者が100万人を突破して、世間の認知も深まってきていますね。しかしまだ「iDeCoって何?」という方も多いのでは?そんな方のため...
【毎月更新】iDeCo個人型確定拠出年金の運用損益と運用先・拠出額を公開
浅葱こんにちは。2017年からiDeCo運用をしている浅葱です。iDeCoに加入しようかなと思っている方、増えていますね。手数料のこととか、税金控除のこととか、いろいろ調べているのではないでしょうか。しかし肝心...

 

未経験者でもカンタンな運用をしています

早期リタイアという選択肢が一般的に認知されてきた現在、仕事で肉体的、精神的、そして時間的にも消耗する生活から抜け出したいと思う人が増えています。

そのために資産運用を怖がらずに、第一歩を踏み出してみることをオススメします。

浅葱のように「仕事したくない。辞めたい。でも転職とかしたいわけじゃない。」なんて考えているなら特に。

 

リスクを低く運用するコツは「まずは少額で」「早いうちから始める」の2つ。

貯金の一部だけを使って、今すぐ始めようとする人が長期的にみて成功しています。

 

浅葱の運用は特にスキルのいらない、ほったらかしでできる初心者向けです。

どれも自分の資金に合った注文をするだけでできますよ。

タイトルとURLをコピーしました