【リピート売買】月間運用結果2020年8月【290,652円】

当ページのリンクには広告が含まれています。

今月の運用結果は

290,652円でした。

:*.;”.*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.”;.*:

目次

今月の運用結果(決済損益)

連続予約注文 197,560円
ループイフダン 55,865円
株価指数CFD 5,550円
金CFD 30,831円
インヴァストカード 846円
月間損益 290,652円
年間損益 1,482,868円
累計損益 11,653,807円

※金額は全て決済損益。含み損益や未決済スワップは含みません。

【お知らせ 金CFDの運用結果追加】

今月から運用結果の欄に、2019年11月から開始している「金CFDのリピート売買」の結果を追加します。

そのため、年間損益に「187,665円」、累計損益に「201,556円」をプラスしています。

今月は相場が全体的に活発で、動き自体を利益に変えるリピート売買にも追い風となりました。

S&P500、メキシコペソなど、自分のやっていない分野の運用でも喜びの声が聞こえていました。

私の運用するリピート売買も良い結果となりました。

これだけの利益が毎月あれば、税金支払いの分を考慮しても運用益だけで暮らしていけますね!(含み損に目をそらしながら)

連続予約注文(マネーパートナーズ)

今月の決済損益

損益計 (取引損益) (スワップ損益)
EUR/JPY 71,790円 85,000円 -13,210円
USD/JPY 39,792円 40,000円 -208円
EUR/USD 61,809円 61,936円 -127
AUD/JPY 23,662円 13,334円 10,328円
CAD/JPY 201円 200円 1円
AUD/NZD 306円 331円 -25円
月間計 197,560円 200,801円 -3,241円
年間計 2,443,052円 2,582,427円 -139,375円
全累計 9,010,515円 9,033,577円 -23,062円

今月は為替が何度も上下を繰り返す、リピート売買に最適な相場でした。

ユーロ/米ドルはポジションを途中から半分にしたにもかかわらずなかなかの成績です。

最大注文数の上限に達してしまい、ポジション数の調整をしている連続予約注文。

基本は1000通貨・10pips毎→2000通貨・20pips毎のように、トータルでのリスクを変えずに数だけ減らす注文改正をしています。

ですが私の注文は過去の適当な注文のせいで維持率があまりよくありません。

反省の意味も込めてユーロ/米ドルのポジションは半分に減らしています。

一番大きなポジションで運用しているユーロ/円も久々の高値圏。

豪ドル/円も昨年以来の高値になり、現在新規注文は停止しているもののなかなかの決済額となりました。

現在の設定

通貨ペア 通貨量 仕掛け幅 利確幅 想定レンジ
EUR/JPY 買 1000 10pips毎 100pips 100~135
EUR/JPY 売 2000 10pips毎 100pips 115~150
USD/JPY 買 1000 10pips毎  80pips 95~120
USD/JPY 売 1000 10pips毎 80pips 100~125
EUR/USD 買 1000 20pips毎 90pips 1.00~1.20
EUR/USD 売 2000 20pips毎 90pis 1.05~1.50
AUD/JPY 買 1000 10pips毎 80pips 70~90
AUD/JPY 売 1000 10pips毎 80pips 80~90
CAD/JPY 買 100 100pips毎 100pips 70~90
AUD/NZD 買 100 50pips 100pips 1.00~1.15

※豪ドル/円新規注文お休み中。80円超えたら再開するかも。
※ユーロ/米ドルのロングポジションを想定レンジ1.00~1.30⇒1.00~1.20に変更しています。
※建玉件数上限にかかってしまったので、リスクを変えずにポジション数を段階的に減らしています(例:1000通貨10pips毎→2000通貨20pips毎)。
しばらくは決済ポジションに通貨量の違うものが混じります。

3種のメイン通貨ペア+2つの少額運用ペアで運用しています。

重なるレンジ帯(例えばユーロ/円では115~135円)の範囲で両建てになっています。
重なるレンジ帯(例えばユーロ/円では115~135円)の範囲で両建てになっています。

両建てはスワップのトータル期待値がマイナスになるため抵抗のある方も多いと思いますが、基本的にはスワップ益<値動き益になります。

まずはユーロ/円のようなスワップが小さいペアで両建てを経験してほしいですね。

ループイフダン

今月の決済損益

損益計 (取引損益) (スワップ)
月間損益 55,865 50,200 5,665
年間損益 993,373 916,954 76,419
累計損益 2,557,362 2,380,226 177,136

※単位:円

今月は先月の不調を取り返すような成績になりました。

円安方向の取引が好調で、波に乗っています。

現在の設定

運用種類 通貨量 仕掛け数 想定レンジ
米ドル/円 B100 1000 10 95~120
ユーロ/円 S120 1000 10 115~150
豪ドル/円 B80 1000 3 70~90
NZドル/円 B80 1000 1 70~80
加ドル/円 B80 1000 75~90

全てクロス円の取引ですが、ユーロ/円をショート(売り)ポジションで設定しているため、すべてプラススワップ状態で円高リスクを緩和できる状態にしています。

こちらは入金計310万円で、もう1年以上完全放置です。

これくらいの資金と設定のバランスだと長らくほったらかしでも大丈夫ですね。

ある種の理想形です。

CFD手動リピート売買

イギリス100 決済損益

損益計 (売買損益) (価格調整額)
イギリス100 5,550円 5,550円 0円
年間計 -2,145,174円 -2,145,174円 0円
全累計 -1,926,850円 -1940736円 13,886円

コロナショックで痛手を受けてから資金不足のため中止していましたが、少量のポジションで再開しています。

今月は4件の決済。

イギリス株価はコロナから完全に立ち直ってはおらず、今だ1000ポンド以上の下落状態。自分もまだ大きな含み損を抱えたままのポジションをいくつも持っています。

それでもそれを放置したまま新たな取引を再開して少しづつ利益を積み上げることのできるのがリピート売買です。

イギリス100リピート設定
  • 1注文につき1枚
  • 利確幅100pips
  • 50,000円の資金毎に1枚まで注文可能

詳しい設定はこちらで説明しています。

https://asagi-mattari.com/repeatgmocfd

金(ゴールド)CFD 決済損益

損益計 (売買損益) (価格調整額)
金スポット 30,831円 31,200円 -369円
年間計 187,665円 197,505円 -9,840円
全累計 201,556円 212,183円 -10,627円

2019年11月から開始している金(ゴールド)の手動リピート売買。

ようやく数値がまとまったので(遅い!)、今月から毎月の決済益に加えます。

8月は最大保有枚数が4枚ほどしかなかったのですが、相場が目まぐるしく動いたため新規→決済の流れがぐるぐる回り、そこそこの利益となりました。

金スポット リピート設定
  • 1注文につき1枚
  • 利確幅10~100pips
  • 80,000円の資金毎に1枚まで注文可能

金のリピート売買結果はこちらで説明しています。

https://asagi-mattari.com/resultofgoldcfd/

インヴァストカード ポイント投資(トライオートETF)

月間損益 846円
年間損益 3,942円
累計損益 6,112円

インヴァストカードでのポイント投資です。

今週は大きくステップアップです。

インヴァストカードはポイントのみの運用ですので利益も小さいですが、徐々に増えています。

iDeCo 確定拠出年金の運用結果

毎月の拠出金 12,000円
拠出金累計 468,000円
資産残高 513,596円
損益 45,596円
損益率 9.74%
評価損益 54,930円
評価損益率 11.98%
累計手数料 9,334円

iDeCoの収益です。

金額自体はそう大きな損益ではありませんが、率(%)で見るととんでもなく動きます。

本当はうまくスイッチングしていけば利益を確保したまま運用できるのでしょうが、自分は金額の低さと労力を考え、そのままほったらかし運用しています。

こんな運用でも税金控除の恩恵はあるので、この表に現れないメリットがあります。

浅葱の場合iDeCoは資産運用の保険として少額でやっています。

FX自動売買やCFD取引と比べ利益は小さいですが、リスクが低く安定して資産を増やすことができます。

さらにiDeCoは税金の優遇があるので、この損益以上の成果があります。

具体的に言うと、「毎月の拠出金」と「評価損益」に対して税金がかかりません。

老後の資産づくりとしておススメですよ。

https://asagi-mattari.com/resultofideco/

未経験者でもカンタンな運用をしています

早期リタイアという選択肢が一般的に認知されてきた現在、仕事で肉体的、精神的、そして時間的にも消耗する生活から抜け出したいと思う人が増えています。

そのために資産運用を怖がらずに、第一歩を踏み出してみることをオススメします。

浅葱のように「仕事したくない。辞めたい。でも転職とかしたいわけじゃない。」なんて考えているなら特に。

リスクを低く運用するコツは「まずは少額で」「早いうちから始める」の2つ。

貯金の一部だけを使って、今すぐ始めようとする人が長期的にみて成功しています。

浅葱の運用は特にスキルのいらない、ほったらかしでできる初心者向けです。

どれも自分の資金に合った注文をするだけでできますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次