今月の運用結果

【リピート売買】月間運用結果2019年12月【358,438円】

今月の運用収支

今月の運用結果は

358,438円でした。

 

今月の運用結果(決済損益)

連続予約注文 69,316円
ループイフダン 33,627円
GMOクリック証券CFD 76,475円
インヴァストカード 20円
IPO投資 179,000円
月間損益 358,438円
年間損益 3,747,831円
累計損益 10,157,048円

今月は為替が動かず、株価は良く動きました。

FXとCFDの収益が大体同じくらいですが、運用資金は10倍くらいの開きがあるんです。

2020年はCFDに力を入れたくなりますね。

連続予約注文(マネーパートナーズ)

今月の決済損益

EUR/JPY 32,391円
USD/JPY 12,806円
EUR/USD 13,763円
AUD/JPY 10,356円
月間損益 69,316円
年間損益 1,972,492円
累計損益 6,567,463円

額にして見れば先月とほぼ同じです。

稼働停止してから動き出す豪ドル/円。

全く動かない米ドル/円。

ちぐはぐでした。

それでも完全放置でこれだけの利益が出ているのだからまあ良しとしましょう。

現在の設定

通貨ペア 通貨量 仕掛け幅 利確幅 想定レンジ
EUR/JPY 買 1000 10pips毎 100pips 100~135
EUR/JPY 売 1000 5pips毎 100pips 115~150
USD/JPY 買 1000 10pips毎  80pips 95~120
USD/JPY 売 1000 10pips毎 80pips 100~125
EUR/USD 買 1000 10pips毎 90pips 1.00~1.30
EUR/USD 売 1000 10pips毎 90pis 1.05~1.50
AUD/JPY 買 1000 10pips毎 80pips 70~90
AUD/JPY 売 1000 10pips毎 80pips 80~90

※豪ドル/円お休み中。80円超えたら再開するかも。

重なるレンジ帯(例えばユーロ/円では115~135円)の範囲で両建てになっています。

両建てはスワップのトータル期待値がマイナスになるため抵抗のある方も多いと思いますが、基本的にはスワップ益<値動き益になります。

まずはユーロ/円のようなスワップが小さいペアで両建てを経験してほしいですね。

【連続予約注文】

連続予約注文はコストの低さがトップクラス!約定力も強く暴落時に違いが出ます。
設定の自由度もトップ!反面注文は手間がかかります。
コストを抑えて利益を追求したい人向け。

マネーパートナーズの口座開設はこちら(開設手順の説明はこちら)

連続予約注文の解説はこちら

注文の手間をかけても利益を伸ばしたい人にピッタリです
公式サイトでキャンペーン中↓

株式会社マネーパートナーズ【パートナーズFX】

連続予約注文初心者向け解説
連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】マネーパートナーズの連続予約注文はFX自動売買の中でもコスト最小クラスで約定力もトップ。手間をかけても利益を追求したいコツコツタイプに向いています。メリットデメリットや、逆指値ができない問題の解決法も説明します。...
連続予約注文設定と運用実績
【連続予約注文】設定と運用実績【毎月更新】【毎月更新】マネーパートナーズのFX自動売買『連続予約注文』での運用実績と設定(通貨ペア・値幅・仕掛け数など)を載せています。...

 

ループイフダン

今月の決済損益

月間損益 33,627円
年間損益 731,678円
累計損益 1,563,989円

今月は先月よりも少しだけ多い程度です。

相変わらずスッカスカの棒グラフが悲しいですね。

現在の設定

運用種類 通貨量 仕掛け数 想定レンジ
米ドル/円 B100 1000 10 95~120
ユーロ/円 S120 1000 10 115~150
豪ドル/円 B80 1000 3 70~90
NZドル/円 B80 1000 1 70~80
加ドル/円 B80 1000 3 75~90

※打消し線は一時稼働停止のポジション

こちらはもう1年以上完全放置です。

これくらいの資金と設定のバランスだと長らくほったらかしでも大丈夫ですね。ある種の理想形です。

全てクロス円の取引ですが、ユーロ/円をショート(売り)ポジションで設定しているため、すべてプラススワップ状態で円高リスクを緩和できる状態にしています。

【ループイフダン】

とにかく簡単な初心者向け自動売買。
注文は選ぶだけ。マウス数クリックで完結します。
運用に手間や時間をかけたくない人に向いています。

アイネット証券での口座開設はこちら

ひまわり証券での口座開設はこちら

ループイフダンの解説はこちら

未経験で仕組みとかよくわからないけどやってみたい人にも最適です
キャンペーンも定期的に開催しています

アイネット証券
ひまわり証券

ループイフダンとは 簡単設定で初心者におススメ【FX自動売買】FX自動売買の中で特に初心者にオススメなループイフダンについて解説します。注文がカンタンなうえに、デモトレードなどFX自動売買が初めての人にも最適。手数料などコストも低く経験者にもおススメです。...
ループイフダン設定と運用実績
【ループイフダン】設定と運用実績【毎月更新】【毎月更新】アイネット証券のFX自動売買『ループイフダン』の運用実績と設定(通貨ペア・値幅・仕掛け数など)を載せています。...

 

GMOクリックCFD

手動リピート売買 今月の決済損益

運用銘柄 イギリス100
月間損益 76,475円
・うち配当(価格調整額) 9,934円
年間損益 218,324円
・うち累計配当 14,874円
累計損益 218,324円
・うち累計配当 14,874円

 

先月よりさらに良い結果に。

株価指数CFDなので両建てしておらず、出来の良い月とそうでない月とでムラがあるかと思いますが、今月は良い結果に。

 

GMOクリック証券CFDはくりっく株365の長期保有改悪により稼働させたCFD口座です。

ループ株365でしていたようなイギリス100のリピート売買をしていきます。

GMOクリック証券CFDリピート売買
GMOクリック証券でCFDの手動リピート売買【設定・目安資金】GMOクリック証券CFDのリピート売買(手動トラリピ)の注文方法や設定・目安資金を解説します。手数料無料で配当も良く、くりっく株365からの移行先としてもおススメ。ロスカットレート変更などの注意点についても説明します。...

【GMOクリック証券CFD】

GMOクリック証券のCFD口座はくりっく株365と比べ、コストは間違いなく有利(手数料無料、スプレッドも極狭)です。

株価指数CFD取引をしたい方はこちらの口座をおススメします。

GMOクリック証券の口座開設はこちら(開設手順の説明はこちら)

GMOクリック証券でCFD手動リピートを行う設定方法はこちら

手数料を抑えてCFD取引するなら最適です。
CFD設定と運用実績
【株価指数CFDリピート売買】設定と運用実績【毎月更新】GMOクリック証券のCFD取引による運用収益を紹介しています。またCFDを手動でリピート売買する際の設定や目安資金なども載せています。...
公式サイトはこちらから↓

GMOクリック証券

インヴァストカード ポイント投資(トライオートETF)

月間損益 20円
年間損益 1,683円
累計損益 2,170円

インヴァストカードでのポイント投資です。

今月は新規注文はそこそこあったのですが、決済は1回だけでした。

 

インヴァストカードはポイントのみの運用ですので利益も小さいですが、徐々に増えています。

皆さんはクレジットカードのポイントはどれくらいついていますか?

インヴァストカードならついたポイントがさらにこうして増えますヨ。

【インヴァストカード】

カードのポイントでETF投資できるクレジットカードです。
元手がいらずに投資できるので、運用初心者・貯金がないけど投資を始めたい方・運用に興味はあるけどちょっと怖いと思っている方などにおススメ。
もちろんカード自体の性能(ポイント還元率など)も優秀ですよ。

インヴァストカードの申し込みはこちら

インヴァストカードの解説はこちら

invast card
ポイントで投資のできるクレジットカード!実際の運用実績も公開!【インヴァストカード】カードのポイントで自動的に投資ができるインヴァストカード。メリット・デメリットを記します。口座開設や運用の仕方も画像付きで解説。ポイント投資以外にも大きなメリットについても。...

(↑公式サイトに移動します)

インヴァストカードについて詳しく解説しています。合わせてご覧ください。
invast card
ポイントで投資のできるクレジットカード!実際の運用実績も公開!【インヴァストカード】カードのポイントで自動的に投資ができるインヴァストカード。メリット・デメリットを記します。口座開設や運用の仕方も画像付きで解説。ポイント投資以外にも大きなメリットについても。...
インヴァストカードインヴァストゴールドカード

IPO投資

当選回数 1回
取引損益 179,000円

今月の番外編。普段当たらないので書きもしませんが。

今年は1件だけIPO当選しました。

BuySell Technology という会社でした。TVCMも見たことあります。

こちらは臨時収入みたいなものなので、あれば掲載します。

 

浅葱はIPOを生活防衛資金の置き場所として活用しています。

ですのでいろんな口座からの積極的な参加はせず、SBI証券からの取引のみしています。

生活防衛資金をIPO投資に!無駄なく活用して機会損失を無くせ!認知度が増しているIPO投資。その別な角度の活用法について提案します。生活防衛資金をIPO投資に使うメリットは、IPO投資やNISA運用を使わないFX運用者にもおススメです。...

iDeCo 確定拠出年金の運用結果

毎月の拠出金 12,000円
拠出金累計 372,000円
資産残高 424,031円
損益 52,031円
損益率 13.99%
評価損益 59,985円
評価損益率 16.48%
累計手数料 7,954円

 

iDeCoの収益です。

NYダウがまたまたまた最高額更新したようで、損益率約14%という投資信託らしからぬ好成績となっています。

FX自動売買などと比べて利益が少ないですが、初心者でもでき、かつリスクの少ない運用方法でこの利益率はなかなかではないでしょうか。

 

浅葱の場合iDeCoは資産運用の保険として少額でやっています。

FX自動売買やCFD取引と比べ利益は小さいですが、リスクが低く安定して資産を増やすことができます。

 

さらにiDeCoは税金の優遇があるので、この損益以上の成果があります。

具体的に言うと、「毎月の拠出金」と「評価損益」に対して税金がかかりません。

老後の資産づくりとしておススメですよ。

iDeCoについての解説はコチラ!
iDeCoとは
iDeCoとは?メリットデメリットを解説します【個人型確定拠出年金】iDeCo(個人型確定拠出年金)を知らない方のために、初心者向けに解説します。メリット・デメリットのほか、おススメの運用会社についても。税金控除と運用、ダブルで得になるiDeCoは老後の資産づくりとしておススメです。...
iDeCo確定拠出年金運用実績公開
【iDeCo個人型確定拠出年金】運用損益と運用先・拠出額を公開【毎月更新】【毎月更新】iDeCo確定拠出型年金での運用実績と設定(拠出額・運用商品・取扱金融機関など)を載せています。始めたいけど運用なんてやったことなくてわからないという方に、運用面でのiDeCoを解説します。...

運用未経験者でも始められる運用を

早期リタイアという選択肢が一般的に認知されてきた現在、仕事で肉体的、精神的、そして時間的にも消耗する生活から抜け出したいと思う人が増えています。

そのために資産運用を怖がらずに、第一歩を踏み出してみることをオススメします。

まずは初心者でも簡単にできるものから、少額からでいいので始めてみましょう。

 

特にスキルのいらない、ほったらかしでできる運用をこちらに紹介しています。どれも自分の資金に合った注文をするだけでできるものをまとめています。

アーリーリタイアを目的とした運用
アーリーリタイア目的の資産運用 オススメはこの3種!アーリーリタイアにはお金が必要!ここではアーリーリタイア目的での資産運用を紹介します。またアーリーリタイア目線での運用ポイントも紹介します。...
もちろんリタイア希望ではない方にもおススメです。

 

こんな記事もおススメ