今月の運用結果

今月の運用結果 2019年1月【791,431円】

アイキャッチ今月の結果

今月の運用結果は・・・791,431円でした。

 

今月の運用結果(決済損益)

連続予約注文 567,046円
ループイフダン 126,216円
くりっく株365 97,874円
インヴァストカード 295円
月間損益 791,431円
年間損益 791,431円
累計損益 7,202,719円

 

お知らせ

今回から「くりっく株365」の決済損益も載せます。

裁量トレードでの取引のため決済損益がないことのほうが多いと思いますが。

さらにはくりっく株365の自動売買システムである『ループ株365』を来週からスタートさせる予定です。

【ループ株365】くりっく株365をループイフダンで自動売買に!くりっく株365にループイフダンの自動売買システムを組み合わせた『ループ株365』。ひまわり証券から出たこの商品の特徴や手数料、想定されるデメリットについてもまとめました。...

 

また、くりっく株365を追加した関係で、累計損益が今までのくりっく株365の累計損益が加算された金額になっています。

そのため先月からの累計金額より1,389,504円増えておりますのでご了承ください。

 

連続予約注文(マネーパートナーズ)

EUR/JPY 475,913円
AUD/JPY 91,133円
月間損益 567,046円
年間損益 567,046円
累計損益 5,164,088円
2019初暴落

今年は年初からひどい値動きでしたね。

1/3のフラッシュクラッシュは多大な影響を与えました。

ロスカットこそまぬがれましたがポジションの取りすぎをしていた僕も大幅なポジション修正を迫られました。

今月の収益は金額だけ見れば大きいですが、連続予約でない注文の決済が30万ほど含まれているため大きく見えるだけです。

今後は安定運用のポジションに修正したため収益は下がるでしょう。

相場が元に戻り過去のポジションが決済されたら証拠金に余裕ができるためもう少しだけポジションを増やす予定です。

連続予約注文初心者向け解説
連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】マネーパートナーズの連続予約注文はFX自動売買の中でもコスト最小クラスで約定力もトップ。手間をかけても利益を追求したいコツコツタイプに向いています。メリットデメリットや、逆指値ができない問題の解決法も説明します。...

株式会社マネーパートナーズ【パートナーズFX】

(↑公式サイトに移動します)

青色03銭静止画

ループイフダン

月間損益 126,216円
年間損益 126,216円
累計損益 958,527円

↑グラフを見ればわかる通り、収益日が偏っています。

ループイフダンはもとより安定運用していたため1/3のフラッシュクラッシュでのダメージはなくむしろ大チャンスでした。

現在のポジションで利益が10万円を超えるのはなかなかです。

マイナススワップの比率が大きいですが、昨年春からの米ドル/円ショートがようやく決済されたためです。

マイナススワップが怖くて両建てしないという方は多いですが、マイナススワップの影響なんてこの程度のものです。

・・・しかし後半は相場が全く動きませんね。寂しいものです。

 

ループイフダンとは 簡単設定で初心者におススメ【FX自動売買】FX自動売買の中で特に初心者にオススメなループイフダンについて解説します。注文がカンタンなうえに、デモトレードなどFX自動売買が初めての人にも最適。手数料などコストも低く経験者にもおススメです。...

アイネット証券
ひまわり証券

(↑公式サイトに移動します↑)

 


アイネット証券
ひまわり証券
ひまわり証券

 

くりっく株365

決済損益

月間損益 97,874円
-売買損益 100,300円
-金利・配当 ‐1,661円
-手数料損 -765円
年間損益 97,874円
累計損益 1,471,642円

現在の保有状況

種類と枚数 FTSE100 16枚
評価損益 ‐82,400円
金利・配当相当額 175,428円

くりっく株は現在FTSE100のみ運用しています。

ちょっとポジションが多かったため早めの決済をしました。

現在はブレグジット問題の真っ最中なのでイギリス株価指数であるFTSE100は慎重にいきたいですね。

 

また今月からループ株365を開始しました。

【ループ株365】くりっく株365をループイフダンで自動売買に!くりっく株365にループイフダンの自動売買システムを組み合わせた『ループ株365』。ひまわり証券から出たこの商品の特徴や手数料、想定されるデメリットについてもまとめました。...

収益があればお知らせします。

(↑公式サイトに移動します)

 

くりっく株365
くりっく株365

 

インヴァストカード ポイント投資(トライオートETF)

月間損益 295円
年間損益 295円
累計損益 782円

インヴァストカードでのポイント投資です。

よくポイント還元率○○%とかアピールしてますが、ポイント自体が増えるほうが利益が大きいのでは?

invast card
インヴァストカードはポイントが現金化されて自動投資!実際の運用実績もレビューカードのポイントで自動的に投資ができるインヴァストカード。メリット・デメリットを記します。口座開設や運用の仕方も画像付きで解説。ポイント投資以外にも大きなメリットについても。...

 

トライオートETF
トライオートETF

 

iDeCo 確定拠出年金

毎月の拠出金 12,000円
拠出金累計 240,000円
資産残高 237,624円
評価損益 3,741円
評価損益率 1.60%

僕の場合iDeCoは資産運用の保険として少額でやっています。

ダウがまた上昇を始めていますね。

評価損益もまたすぐプラスに戻りました。

iDeCoは税金の優遇があるので、この損益以上の成果があります。

老後の資産づくりとしておススメですよ。

iDeCoとは
iDeCoとは?メリットデメリットを解説します【個人型確定拠出年金】iDeCo(個人型確定拠出年金)を知らない方のために、初心者向けに解説します。メリット・デメリットのほか、おススメの運用会社についても。税金控除と運用、ダブルで得になるiDeCoは老後の資産づくりとしておススメです。...

松井証券でiDeCoキャンペーン中!

【「iDeCo資料請求キャンペーン」の概要】

  • 実施期間 2018年12月20日(木)~2019年3月31日(日)
  • 内容   キャンペーン実施期間中、iDeCoの資料請求をしていただいた方全員に、Amazonギフト券200円分をプレゼント!

上記のバナーから資料請求ページに移動できます。

キャンペーン特典は大きなものではありませんが、資料請求するだけ全員が対象となりますので、気軽に申し込みましょう!

松井証券は手数料最安の金融機関の一つですので、もちろんそのままiDeCo開設をするのもいいと思います。

 

現在の僕の運用種類はこちら↓

現在の運用種類まとめ僕の運用商品を紹介します(2019.4現在) 連続予約注文(マネーパートナーズ) 通貨ペア 通貨量 仕掛け幅 利益...
こんな記事もおススメ