アーリーリタイア

仕事嫌いの人へ アーリーリタイアの2つの大きなメリット!

アイキャッチ自由

こんにちわ。

アーリーリタイアが夢です。目標です。浅葱です。

 

統計では60歳以降も働きたいと思っている人は70%もいるらしいですよ。

ホントかよ・・・シンジラレナイ・・・

60歳以降も“働かざるを得ない”の間違いじゃないでしょうかねえ。

 

世間ではアーリーリタイアを本気でしたいと思っている人ってどれくらいいるんでしょうか。

自分の周囲も仕事めんどいとかやめたいとか言ってる人はいますが、本気でやめるつもりの人はいません。

実際やめた人はいますが、リタイアではなく転職で去る人たちです。

 

しかし僕はアーリーリタイアを目指します。

なぜアーリーリタイアを選択したのか。

アーリーリタイアがどんなメリットがあるか見てみたいと思います。

 

アーリーリタイアのメリットは大きく2つ

リタイアメリット

やりたくないことからの解放

仕事を辞めたい理由の1位は、体力的なことでも賃金的なことでもなく、精神的なことが理由です。

ストレスがない仕事・職場ならリタイアしたいと思う人は激減するでしょうが、実際そのような人は限られたごく一部です。

アーリーリタイアすればストレスのかかる状況が解消します。

 

サラリーマンだと基本的に上の命令に逆らうことはできません。

いえ、サラリーマンだけではありません。

自営業だって、いえ、すべての仕事でしたくないことはあると思います。

たとえ夢をかなえてプロ野球選手になったとしても、試合に出るためにやりたくない練習をしなくてはいけないでしょ。

 

ただ野球選手になるのが夢だったのなら辛い練習も我慢できるかもしれません。

自分が納得してその道に進んだのなら・・・ね。

 

でもお金のために仕方なく労働生活している人のほうが多いのではないでしょうか。

僕も就職氷河期の中どこでもいいからと今の職場を選びました。

仕事をして良い思い出がなかったわけではありません。しかし嫌なことのほうが多いです。

それほどまでのブラック企業というわけではないので、転職などの方法で去ることは考えていません。

が、アーリーリタイアすれば解放されて自由になる!との思いがあります。

自由な時間が増える

仕事を辞めるのですから当然その分の時間が自由時間になります

定時きっかりの業務でも1日の大半を費やすわけですし、残業やら通勤時間やらで多くの人生の時間を削ります。

その分が自由な時間になるのならばこんな幸せなことはありません。

 

やりたいことなんてたくさんあります。

そのなかで、お金のかからない趣味とか一人でできる趣味とかで限定しても山ほどあります。

一方時間は限りがあります。

限られた人生でより多くのやりたいことをやるため、アーリーリタイアはその手段となります。

 

アーリーリタイアに批判的な意見も多いけど

アーリーリタイアしたいというとほとんどの場合理解されません。

しかしこういったケースではとても多いのですが、アーリーリタイアを成功させた立場でアーリーリタイアを否定する人はほぼいません

自分がアーリーリタイアしたいと思ったらそれに向かうのは自由!

それにお金などの理由ですぐにアーリーリタイアできる人も限られると思いますので、その間にゆっくり考えればいいと思います。

 

他にもアーリーリタイアはただの逃げだとかいう人もいますが、

逃げだっていいじゃない!v( ̄ー ̄)v

人生の逃げ道を用意しておくほうがリスクヘッジになります

 

アーリーリタイアは世間体的に認められていないかもしれませんが、悪いことをしているわけではないですし、自信をもって向かいましょう。

 

逆に人の意見に流されてあきらめるような人は、アーリーリタイアを成功することは難しいと思います。

 

今すぐ行動を!

アーリーリタイアを思い立ったその時にできる人はごくわずかでしょう。

ほとんどの人はお金の問題などを解決しないといけません。

だからこそ、アーリーリタイアに興味あると思った人はすぐに行動してください

僕は入社してからすぐに仕事嫌いになったのに、アーリーリタイアという存在を知らずただただ漠然と定年まで我慢するんだろうなと思っていました。

もし入社直後の自分がアーリーリタイアという言葉を知っていたなら、資産運用など給料以外のお金の稼ぎ方を知っていたなら、すでにアーリーリタイアできていたかもしれません。

可能性の話ですが、僕は自分の無知を後悔しています。

途中で気が変わったとしても、築いた資産や見つけた生き方はプラスになるはずです。

 

僕も未だアーリーリタイア出来ていませんが、本気で向かっています。

どんな理由であれアーリーリタイアをしたい人はすぐに行動を!

 

こんな記事もおススメ