今月の運用結果

今月の運用結果 2018 12月 【-7,344円】

今月の運用結果

今月の運用結果は・・・-7,344円でした!

・・・でした(;-_-) =3

今月の運用結果(決済益)

連続予約注文 480,572円
ループイフダン 78,419円
トライオートETF -565,570円
くりっく株365 -765円
月間損益 -7,344円
累計損益 6,409,217円

 

連続予約注文(マネーパートナーズ)

EUR/JPY 237,552円
AUD/JPY 243,020円
月間損益 480,572円
累計損益 4,594,971円

今回も連続予約注文はしっかり利益を出しています。

今月は小刻みに動く場面も多く、僕の裁量トレードでは利益を出せなかったでしょう。

 

しかし相場の情勢も悪くなって円高方向に振れてきました。

取得したことの無い位置のポジションが増える可能性が高いので、今後はポジションの縮小も考えて安定運用にシフトする予定です。

連続予約注文初心者向け解説
連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】マネーパートナーズの連続予約注文はFX自動売買の中でもコスト最小クラスで約定力もトップ。手間をかけても利益を追求したいコツコツタイプに向いています。メリットデメリットや、逆指値ができない問題の解決法も説明します。...

 

青色03銭静止画
株式会社マネーパートナーズ【パートナーズFX】

 

ループイフダン

月間損益 78,419円
累計損益 832,311円

 

ループイフダンは安定で、特にコメントはありませんね。

ユーロ/円の売りポジションを混ぜることで円高でも利益が出ています。

やはり初心者におススメしたいFX自動売買ですね。

【FX自動売買】円高ヘッジ&プラススワップのみの運用法FX自動売買にてユーロ/円の売りポジション(ショート)を混ぜることによって、円高でも利益を出しながら全てプラススワップの方向で運用できます。大暴落時には円高になりやすいためユーロ/円のショートは暴落対策として機能することができます。...

 

アイネット証券
ひまわり証券ひまわり証券

トライオートETF

月間損益 -565,570円
累計損益 -391,374円

はい、大反省会です...... ( 〃..)ノ

ロスカットまではまだ遠かったため保有し続けることもできたのですが、トライオートETFの特徴である金利支払い、そして元の位置に戻るまで決済益が出ないという2つのデメリットがあるため、いったん損切しました。

年末ですし税金対策の損だしの形になります(もちろん言い訳です)。

 

ちなみにインヴァストカードでのポイント投資に関しては続けるつもりです。

invast card
ポイントで投資のできるクレジットカード!実際の運用実績も公開!【インヴァストカード】カードのポイントで自動的に投資ができるインヴァストカード。メリット・デメリットを記します。口座開設や運用の仕方も画像付きで解説。ポイント投資以外にも大きなメリットについても。...

 

トライオートETFトライオートETF

くりっく株365

決済損益

月間損益 -765円
-売買損益 0円
-金利・配当 0円
-手数料損 -765円
年間損益 1,385,050円
累計損益 1,373,309円

現在の保有状況

種類と枚数 FTSE100 21枚
評価損益 -367,800円
金利・配当相当額 181,284円

 

くりっく株は現在FTSEのみ運用しています。

予想通り下落しましたね。

評価損益がマイナスに移行しましたが、FTSE100の運用は配当重視なのでロスカットされないようにだけ気を付ければいいです。

逆に含み損を安心できないような運用がダメダメです。

 

・・・しかし何か月も前の指値注文の存在をすっかり忘れていて、まさかの枚数追加になりました。

こういうところが反省しないといけません...... ( 〃..)ノ ニドメノハンセイ

くりっく株365
くりっく株365

iDeCo 確定拠出年金

毎月の拠出金 12,000円
拠出金累計 228,000円
資産残高 215,410円
評価損益 -6,640円
評価損益率 -2.99%

 

僕の場合iDeCoは資産運用の保険として少額でやっています。

ダウが大幅下落したため、評価損益率は8%越えからのマイナスという大幅下落です。長い目で見ればこれも安値で買い付けられるメリットですね。

毎月一定額買付(ドルコスト平均法)ならではのメリットです。

iDeCoは税金の優遇があるので、老後の資産づくりとしておススメですよ。

iDeCoとは
iDeCoとは?メリットデメリットを解説します【個人型確定拠出年金】iDeCo(個人型確定拠出年金)を知らない方のために、初心者向けに解説します。メリット・デメリットのほか、おススメの運用会社についても。税金控除と運用、ダブルで得になるiDeCoは老後の資産づくりとしておススメです。...

松井証券でiDeCoキャンペーン中!

【「iDeCo資料請求キャンペーン」の概要】

  • 実施期間 2018年12月20日(木)~2019年3月31日(日)
  • 内容   キャンペーン実施期間中、iDeCoの資料請求をしていただいた方全員に、Amazonギフト券200円分をプレゼント!

上記のバナーから資料請求ページに移動できます。

キャンペーン特典は大きなものではありませんが、資料請求するだけ全員が対象となりますので、気軽に申し込みましょう!

松井証券は手数料最安の金融機関の一つですので、もちろんそのままiDeCo開設をするのもいいと思います。

 

現在の僕の運用種類はこちら↓

https://asagi-mattari.com/unyousyurui

こんな記事もおススメ