CFDリピート売買

【入力3分】GMOクリック証券のCFD口座開設方法【PC・スマホ両対応】

GMOクリック証券CFDの口座開設

ここではCFD取引などができる「GMOクリック証券」の口座開設の方法を解説したいと思います。

5分程度の時間で簡単にできますので、気軽にやってみてください。

 

口座開設の流れ

口座開設の流れ
  1. 申込フォームに記入する
  2. 本人確認書類等を送付する
  3. IDの郵送を待つ

これだけです。簡単です(*^_^*)

詳しい説明は以下をご覧ください。

口座開設に必要なものは?

口座開設に必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • マイナンバー(マイナンバー通知カード、マイナンバーカードなど)
  • メールアドレス(GmailなどでもOK)
本人確認書類やマイナンバーの送付は申込フォーム記入後すぐでなくても大丈夫です。
外出中のスマホ閲覧など書類が手元にない場合でも先にフォームに記入し、後から送付もOK。
送付方法は「アップロード(推奨)」か「郵送」、「マイナンバーカードをICカードリーダー」のいずれかです。

 

口座開設申込フォームから記入してみよう

申込フォームはこちらから

まずはGMOクリック証券のサイトに移動しましょう。

GMOクリック証券

(↑公式サイトに移動します)

そして「口座開設はこちらから」というバナーをクリックして申込フォームに
移動します。

(ちなみにCFD口座開設は証券口座とセット開設になりますので、まずは「証券取引口座・GMOあおぞらネット銀行申込フォーム」に移動になります。)

実際にフォームに記入しよう(PCサイト)

ここからはパソコンから入力する場合の手順です。

スマホ版はこちら

住所等の入力

申込フォームに移動するとまずこの画面が出ます。

ここでまず住所などを記入します。

GMO口座開設PC 住所等

住所は本人確認書類と同じように記入しましょう。

国籍・職業などの入力

そのまま下にスライドすると、国籍・職業などの記入欄になります。

GMO口座開設PC 職業等

インサイダー情報等の入力

株式の取引もできるため、インサイダー情報の欄もあります。

特に記入の必要がない方はスルーで。

「特定口座の開設」も株式をやらない・詳しくない方は“おすすめ”とあるように「特定口座を開設する」にチェックを付けておきましょう。

GMO口座開設PC インサイダー情報等

GMOあおぞらネット銀行申込欄

GMOあおぞらネット銀行の口座申込欄です。

すでにチェックが入っているため、必要ない方はチェックを外してください。

ただここで開設できる証券コネクト口座は通常よりも金利が高く、口座から直接GMOクリック証券の商品買い付けをできるようにもなりますので、ネット銀行口座をお持ちでないのなら同時申し込みも良いと思います。

GMO口座開設PC 銀行口座

記入が終わったら「次の画面へ」をクリックします。

CFD・FX等申込欄

すでにチェックが入っていると思いますが、そのままでOK。

CFD取引をやる場合はチェック必須ですね。

今FXするつもりないという方でも、後から口座開設すると二度手間なのでチェックを入れていていいと思います。

GMO口座開設PC CFDFX

年収・資産等の入力

選ぶだけです。

GMO口座開設PC 資産等

規約類への同意

ここで記入はひとまず終了です。

GMO口座開設PC 規約等

 

実際にフォームに記入しよう(スマートフォンサイト)

ここからはスマホから入力する場合の手順です。

PCサイトからはこちら

規約等への同意

GMO口座開設スマホ 規約等 GMO口座開設スマホ 規約等2

最初はチェックしていくだけですね。

ネット銀行申し込みにすでにチェックが入っているので、必要なければ外しましょう。

ただネット銀行口座は必要になりますので、持っていない方はここで開設すると手間がありません。

本人確認書類提出

GMO口座開設スマホ 本人確認書類

手元にマイナンバーや免許証等があるなら「今すぐ運転免許証を撮影する」でスマホ撮影してそのまま本人確認完了できます。

もちろん「後で本人確認書類を提出する」で後回しにしても構いません。

住所等の入力

GMO口座開設スマホ 住所等1 GMO口座開設スマホ 住所等2

住所等を記入します。

職業関連

GMO口座開設スマホ 職業
GMO口座開設スマホ インサイダー

投資に関する質問

GMO口座開設スマホ 投資目的1GMO口座開設スマホ 投資目的2

ここも選ぶだけですね。これで記入終了です。

ほとんどの項目で選ぶだけですので、入力時間はかからないですね。

 

確認書類を送付しよう

確認書類の種類

続いて本人確認書類とマイナンバーを送付します。

GMO口座開設必要書類

 

マイナンバーカードがあれば一つで済みますが、なくても通知カード+運転免許証などが可能です。

(というかマイナンバーカード普及率的に後者が主流・・・でしょうね(ー。ー))

送付方法

送付方法は

  1. アップロード
  2. 郵送
  3. ICカードリーダー

のどれかです。

アップロード(推奨)

スマホやデジカメで撮影した画像をアップロード画面から送るだけです。

多くの口座開設で主流の方法ですね。

スマホから申し込みしている方はそのままの流れで送付できますね。

郵送

定型封筒に貼り付けるラベルがPDFでダウンロードできます。印刷して利用できます。

このラベルを利用すると受取人払郵便扱いになるため、切手が不要となります。

コールセンターに連絡して返信用封筒を請求することもできます。

ICカードリーダーでスキャン

マイナンバーカードとカードリーダーがあればスキャンで送付できます。

(GMOあおぞらネット銀行同時申し込みの場合は利用できません。)

 

ログイン情報が届いたら

本人確認書類等を送付完了したら、数日後にログインIDが郵送されます(書留郵便)。

(転送不可郵便なので入力住所と郵便局届の住所が違うと届きません。注意。)

それを使ってログインしましょう。

 

GMOクリック証券はコストを抑えてCFD取引したい方に便利な口座です。

また取引ツールも使いやすいため、この口座一つあればいろいろな取引に利用できます。

入力は数分で完了しますので、開設することをおススメします。

GMOクリック証券

(↑公式サイトに移動します)