アーリーリタイア

仕事辞めたいなら 転職でなくリタイアして生きる方法

仕事を辞めてリタイアする方法

あなた、仕事が嫌いですか?(直球)

 

こんにちわ。仕事嫌いなら負けない浅葱です。

(((p(>o<)q)))働きたくなーい!!!

 

ここに来た皆さんは、

  • 仕事したくない
  • ラクに暮らしたい
  • 自由な時間が欲しい

とか思っていませんか?僕は思っています。

 

仕事そのものが辛い以外にも、人間関係が嫌だったり、クレーマーの客対応が嫌だったり。

辞めたいけれど、だからといって転職がしたいわけではない

仕事が嫌。働きたくない。

 

仕事は社会に必要な行為かもしれません。

でも個人にとって仕事とは「お金を稼ぐ行為」です。

お金を稼がないと生きていけません!

 

でも人生の多くの時間を犠牲にしてまで、精神を犠牲にしてまでやりたくない!

でもお金が!

そんな仕事辞めたい人に、仕事しないで暮らすアーリーリタイアをすすめます。

 

そんなことできるの?

もちろん絶対にできるかはわからないけど。

やらなければ定年まで仕事辞められませんよ。

 

最終的にリタイアできるかはともかく、行動自体は意外と簡単です。

準備は仕事をしながらでも可能。

リタイアに向けた準備を始めませんか?

 

仕事辞めたい人間が本当に辞める方法

仕事辞めたいと思っている人の多くは、仕事嫌いなんじゃないでしょうか。

あなたの勤めている会社がブラックだったり、自分に向いていなかったりするなら転職も視野に入れてすぐに活動をするべきです。

でもほとんどの人が、

我慢はできる。辞めたいけど。
辞めたらお金が尽きるから仕方なく働いている。
宝くじが当たったら辞める(買ってないけど)

こんな感じです。

 

仕事はお金を稼ぐ手段です。

つまり逆に言えば極論「お金があれば仕事辞めれる!」となります。

人によって家族のこととか絡んできますが、お金の問題が一番大きなウェイトを占めます。

それ以外にもやりがいとか、好きだからとか、仲間とのコミュニケーションとかいろいろありますが、そういうことを言う人は仕事辞めたいとか考えないんじゃないですかね。

リタイアに必要なものはお金
アーリーリタイアに必要なもの 資金準備が9割アーリーリタイアにはさまざまなものが必要!に思えて、実は重要なものは多くありません。 こんにちわ。リタイアしたら漫画も読み尽くした...

 

仕事辞めたいのに行動に移さない人が多い

じゃあお金を稼げばいいじゃん!

仕事がイヤなんだから昇進して給料を上げるなんて選択肢は除外しても、他にも資産運用とか副業とかなんかありますよね。あと節約して貯めるとか。

でも実際行動に移す人は少ないです。

仕事辞めたいと考えている人がたくさんいるにもかかわらず、早期リタイア達成者ってあまり聞かないことからもわかります。

 

ではなぜ行動しないのか。

やり方が分からない

一つはやり方が分からないからです。

資産運用なんてやったことない人のほうが多いでしょう。

日本はお金のことをオープンに話す文化がないため、実は運用経験がある人でもおいそれとしゃべったりしません。

なので運用に関する知識が増えません。

副業にしたってそうです。

副業を認める流れが出てはいますが、会社が禁止しているところもまだ多いでしょう。

経験のないことを避ける本能

もう一つは未知のことに対する潜在意識、というのがあります。

リタイアは今の日本では超少数派の意見なので、多くの人と違う道を行くことになります。

ですが、人は経験のないことをするときには変化を避ける潜在意識が働き、今の状態がいいと考えてしまう心理的な防衛機能が出てしまいます。

正常バイアスとか、多数派同調バイアスとかもこれに当てはまります。

投資信託って騙されるっていうよ
株で儲けられるわけないよ
転職しても今より大変になるかも
リタイアしてもヒマになって仕事してたほうがマシになるって

こんな感じで経験して得た知識でもないのに思い込んで、現状のままでいようとしてしまいます

 

でも、仕事辞めたいでしょ?

現状のままだと一生このままですよ?

ならまずは行動しましょうよ。

 

不労所得生活でアーリーリタイアをするために

アーリーリタイアとは、定年前に仕事を辞めて生きることです。

不労所得とは、働かずに収入があることです。

今の時代、仕事以外で収入を得る方法はたくさんあります。

しかも特別なスキルとか必要なかったりします。

特に資産運用はデイトレとかスキルが必要な運用方法もある一方、初心者でも簡単にできる運用方法も数多くあります。

ネットがあればできるので家から一歩も出る必要がありませんし、深いパソコンの知識もいりません。

エクセルのグラフも作れない程度の浅葱でもできました!

 

もちろん副業とかもいいですね。

でも仕事したくない人は副業のハードルは資産運用以上に高いでしょうし、そもそも副業と投資は両立できます

副業にチャレンジするなら、資産運用も同時進行することをおススメします。

 

といってもすぐに今の給料と同じだけ稼ぐ方法なんてほとんどありませんし、そんなものがあったらまずは詐欺を疑うのが正しいと思います。

『不労所得は一日にしてならず』です。

安全に運用益を積み重ねるには時間がかかります。

だから早いうちから、今すぐ行動を起こすことは大切なんです。

 

少額からでもOK。

まずは働きながら準備をすすめましょう

その後「やっぱりリタイアするのやーめた」となっても、運用で得た資産は残るので問題なしです。むしろプラスです。

仕事辞めようかと悩むということは、メリットだけでなく辞めるリスクもあるとわかっているからでしょ?まず仕事続けながら辞める準備を進めましょ。

 

以下に初心者でもアーリーリタイアできるようになるための準備や方法をまとめています。

 

アーリーリタイアの手順

リタイア準備編

1.資産・収入・生活費の把握

最初は地味な行動ですが、自分の持っているお金・入ってくるお金・そして出ていくお金を知ることがリタイアの最初の一歩です。

特に生活費の把握をできない人はリタイアできないと思っていいほど重要です。

詳しいことはこちらの記事をご覧ください↓

Step1.資産・収入・生活費の把握
資産運用前の準備
【投資初心者向け】資産運用始める前に必要な3ステップ資産運用が怖いという声はまだ多いですが、一方で資産運用に乗り出す人も増えています。 これから資産運用したい運用未経験者の方は、ネッ...

細かく1円単位まで調べる必要なんて全然ありません。

ざっくり○○万円かかってるな、くらいの把握はしておきましょう。

 

2.リタイア目標額の設定

「リタイアするにはいくら必要か」というのは多くの人が気にすることですが、生活費の把握ができていれば自然とリタイア金額も出てきます

よくリタイアには○○円必要!なんて言っているのを見かけますが、そんなもの人それぞれライフスタイルが違うのだから金額もバラバラになって当たり前。

自分の生活状況にあった目標金額を把握しましょう。

その金額を知るには、簡単に言えば生活費×リタイア年数です。

 

え?こんなんでいいの?

という方は以下の記事にリタイア目標金額の作り方と、生活費を基準にする利点を説明していますのでご覧ください。

Step2.リタイア目標額の設定
リタイア資金いくら
アーリーリタイアに必要な資金はいくら?生活費から割り出す方法アーリーリタイアにはお金が必要。 でもいくら必要なの? こんにちわ。浅葱です。 少なければ老後が不安。でも多け...
生活防衛資金いくら
生活防衛資金いくら必要?リタイア資金と防衛資金はこう決める!生活防衛資金、いくら必要ですか? こんにちは。浅葱です。 生活防衛資金って考え、大切ですが、人によって幅がありすぎてどれを参...
リタイアと生活費
リタイア成功を早めるには生活費の節約がカギを握るこんにちわ。浅葱です。 アメリカのFIREムーブメントがにわかに注目されていますね。 これはセミリタイアやアーリーリタイアの...

生活費を基準に考えると、月いくら節約すれば・・・とか月いくらの収入で可能か?など具体的な目標ができるのもメリットです。

 

リタイアのための運用実践編

お金を得るといっても本当にさまざまな方法がありますが、リタイア資金目的ということなら、

  1. 手間がかからず自由な時間を失わない
  2. 仕事をしながらでもでき、仕事を辞めた後も続けられる

という点を満たしていることが望ましいです。

副業として会社終わったら深夜にコンビニアルバイトだー

なんてのは最悪です(さすがにここまでの人はいないと思いますが)。

 

そのうえであまり元手がいらず初心者・未経験者でもできる資産運用をおススメします。

以下にまとめました。

1.FX自動売買で運用する

世間のイメージでは「FX」って悪いイメージを持っている方が多いと思います。

一発逆転とか、ハイリスクハイリターンとか、ギャンブルとか。

ちょっと運用を知っている人でさえ、投機は投資じゃないからとかゼロサムゲームだとかいう言葉で批判してきます。

そのうえで「自動売買」なんて知らない言葉がくっついているのだから、初心者が避けてしまう気持ちも分かります。

 

でもFXはきちんと運用すればしっかり結果を残せる手段です。しかも、

  • 利益が株や投資信託より大きくできる
  • 元手は必要だが株や投資信託より少なくていい
  • 特別なスキルが無くてもいい
  • 自動売買などの初心者向けの売買方法がさまざまある

という利点もあります。

 

まず仕組みを知ってみましょう。

FXで損する人は無理に利益を狙いに行く場合がほとんどです。

逆に言えば、無理しなければいいだけです。

 

無理せず長期で運用すればリスクを抑えて徐々に増やすことができます。

一発逆転、なんて運用をしなければ、為替取引はしっかり資産を増やし続ける手段になります。

 

それに残念ながら少しはリスクをとって運用しないと何年かかってもリタイアできるほどの金額にはなりません。

株価上昇があった年は投資信託などでリタイア達成した人も多くいますが、今は難しいのが現状。

それでも安全資産を保有して、来るかわからない株価上昇の波を待てますか?

 

早期リタイアとFX
早期リタイアの資金にFX自動売買が向いている4つの理由早期リタイアの資金をためる方法に、FX自動売買が向いています。運用先として優秀なだけでなく、リタイア後に生活費として利用する際にもメリットがあります。アーリーリタイア・セミリタイア目的特有の利点を解説します。...

 

浅葱はFX自動売買を収益のメインにしています。運用結果もこのサイトで載せていますのでお暇なときにご覧ください。

おすすめ運用先の説明はこちら↓

連続予約注文初心者向け解説
連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】マネーパートナーズの連続予約注文はFX自動売買の中でコストと約定力がトップクラスです。メリットや、逆指値ができない問題の解決法も説明します。...
ループイフダンとは 簡単設定で初心者におススメ【FX自動売買】FX自動売買の中で特に初心者にオススメなループイフダンについて解説します。注文がカンタンなうえに、デモトレードなどFX自動売買が初めての人にも最適。手数料などコストも低く経験者にもおススメです。...

 

2.株価指数CFDで運用する

「CFD」って何?と思った方、多いと思います。

株価指数CFDは「日経平均」とか「NYダウ」とかの株の集合体「株価指数」を取引します。

簡単に言えば日経平均株価が下がったら買い、上がったら売れば利益が出る、みたいな感じです。

配当が出るものもありますよ。

普通の株取引よりわかりやすく、利益を出しやすいので初心者に向いています。

株価指数に対しての取引は投資信託などにもあるのですが、CFD取引は

  • 手数料がかからないものが多い
  • 少額からできる
  • 資金効率がいい
  • 大きな配当が付くものもある

などのメリットがあります。

こちらも運用ハードルは低いので、少額からやってみることをおススメします。

くりっく株365FTSE100をGMOクリック証券イギリス100で
くりっく株365「FTSE100」の代わりにGMOクリック証券CFDを使うメリットと注意点【イギリス100】くりっく株365の現行商品上場廃止に際して、FTSE100の代わりにGMOクリック証券CFDイギリス100での運用をする場合のメリットや注意点を説明します。配当やコストの比較、ロスカットレート設定のポイントも。...

 

3.iDeCoで運用する

iDeCo(確定拠出年金)は利益の面で見れば上記2つに大きく劣ります。

なのでリタイア目的の場合は積極的に掛け金を増やす運用はしないほうがいいかもしれません。

ただiDeCoには大きな税金上のメリットもあるので、銀行の定期預金や会社の財形貯蓄をするよりメリットが大きい場合があります。

それに生活費をつい使いすぎるから運用の元手すら無いよ、という方はまずiDeCoを始めてみるのも手。

iDeCoには大きなメリットがありますが老後資産としてしか使えないデメリットもありますので、資金の一部だけを回すようにして上手に運用しましょう。

iDeCoとは
iDeCoとは?メリットデメリットを解説します【個人型確定拠出年金】iDeCo(個人型確定拠出年金)を知らない方のために、初心者向けに解説します。メリット・デメリットのほか、おススメの運用会社についても。税金控除と運用、ダブルで得になるiDeCoは老後の資産づくりとしておススメです。...

 

時間をかけて運用するために すぐに始めることが何より大事

リスク資産は減る可能性ももちろん0ではありませんが、きちんとした運用をすれば大丈夫です。

特に時間を味方にしてゆっくり資産を築いていけば、結果が出てきます。

しかしそれでも損をしたという人が数多くいるのは、ひとえに急な利益を求めてしまうからです。

安全に運用するには時間がかかります

 

だからこそ早く始めることが大事

 

しっかりした元手を作って準備万端で始める人よりも、財布の中のお金ですぐに運用を始めるような人のほうが経験が早く付き、少しの失敗があっても少額なので平気だったりします。

まずは少額ではじめて、知識と経験を同時進行で得てみて下さい。

もちろん少額なら最初は利益も小さいですが、万が一があってもダメージが小さいうえに、やり方やコツは元手の大きさにかかわらず時間とともにわかってくるようになります。

連続予約注文必要資金3万円から
FX自動売買 必要資金は3万円から可能!初心者向け設定例FX自動売買を始めるにはいくら必要なのか。安全なポジションで運用する前提で、最低必要資金はいくらなのか解説します。...

 

「仕事辞めたい」といつも思いながら、何もしないでずっと続けるより、行動におこしてみませんか?

アーリーリタイアを目的とした運用
アーリーリタイア目的の資産運用 オススメはこの3種!アーリーリタイアにはお金が必要!ここではアーリーリタイア目的での資産運用を紹介します。またアーリーリタイア目線での運用ポイントも紹介します。...

 

こんな記事もおススメ