連続予約注文(マネーパートナーズ)

【連続予約注文】設定と運用実績【毎月更新】

連続予約注文設定と運用実績
ここではマネーパートナーズ連続予約注文

  • 運用実績
  • 設定

を載せてあります。

 

これまでの運用実績

過去の累計実績

クリック/タップで展開します
2018 月間損益 累計損益 取引損益 スワップ 累計取引損益 累計スワップ
3 35,185 35,185 35,160 25 35,160 25
4 56,893 92,078 55,620 1,273 90,780 1,298
5 411,066 503,144 451,403 5,443 496,403 6,741
6 477,354 980,498 451,403 25,951 947,806 32,692
7 408,162 1,388,660 396,600 11,562 1,344,406 44,254
8 896,220 2,284,880 906,024 -9,804 2,250,430 34,450
9 664,931 2,949,811 645,700 19,231 2,896,130 53,681
10 562,739 3,512,550 577,000 -14,261 3,473,130 39,420
11 601,849 4,114,399 561,000 40,849 4,034,130 80,269
12 480,572 4,594,971 482,526 -1,954 4,516,656 78,315
2019 月間損益 累計損益 取引損益 スワップ 累計取引損益 累計スワップ
1 567,046 5,162,017 565,282 1,764 5,081,938 80,079
2 127,641 5,289,658 123,328 4,313 5,205,266 84,392
3 106,980 5,396,638 107,005 -25 5,312,271 84,367
4 134,813 5,531,451 110,677 24,136 5,422,948 108,503
5 127,974 5,659,425 125,959 2,015 5,548,907 110,518
6 65,479 5,724,904 65,024 455 5,613,931 110,973
7 105,645 5,830,549 102,529 3,116 5,716,460 114,089
8 293,778 6,124,327 293,038 740 6,009,498 114,829
9 202,534 6,326,861 192,286 10,248 6,201,784 125,077
10 109,073 6,435,934 112,677 -3,604 6,314,461 121,473
11 62,213 6,498,147 57,137 5,076 6,371,598 126,549
12 69,316 6,567,463 79,552 ‐10,236 6,451,150 116,313

※単位:円

今年の累計実績

月間損益 累計損益 取引損益 スワップ 累計取引損益 累計スワップ
1 143,323 6,710,786 142,170 1,153 6,593,320 117,466
2 244,099 6,954,885 231,680 12,419 6,825,000 129,885
3 1,039,159 7,994,044 1,126,298 -87,139 7,951,298 42,746
4 195,965 8,190,009 201,841 -5,876 8,153,139 36,870
5 187,764 8,377,773 196,303 -8,539 8,349,442 28,331
6 281,757 8,659,530 309,754 -27,997 8,659,196 334
7
8
9
10
11
12

※単位:円

連続予約注文とは?

連続予約注文とはマネーパートナーズのFX売買における注文方法の一つです。

連続予約注文という独立したシステムがあるのではなく、あくまで「指値注文」や「成行注文」と同じように「連続予約注文」があります。

ですのでマネーパートナーズの口座を開設するだけで使え、普通の指値注文などと組み合わせて使うことも可能です。

この方法を使うと、注文を20回まで繰り返し注文することができます。

連続予約注文のメリットはここで詳しく
連続予約注文初心者向け解説
連続予約注文とは?初心者向けに解説します【FX自動売買】マネーパートナーズの連続予約注文はFX自動売買の中でもコスト最小クラスで約定力もトップ。手間をかけても利益を追求したいコツコツタイプに向いています。メリットデメリットや、逆指値ができない問題の解決法も説明します。...
特にコストと約定力に優れた自動売買です。

 

現在の設定など

現在の設定

通貨ペア 通貨量 仕掛け幅 利確幅 想定レンジ
EUR/JPY 買 1000 10pips毎 100pips 100~135
EUR/JPY 売 1000 5pips毎 100pips 115~150
USD/JPY 買 1000 10pips毎  80pips 95~120
USD/JPY 売 1000 10pips毎 80pips 100~125
EUR/USD 買 1000 10pips毎 90pips 1.00~1.30
EUR/USD 売 1000 10pips毎 90pis 1.05~1.50
AUD/JPY 買 1000 10pips毎 80pips 70~90
AUD/JPY 売 1000 10pips毎 80pips 80~90

(2019/7 米ドル/円・ユーロ/米ドル追加)
(2019/8 豪ドル/円一時停止)

通貨量と証拠金

通貨量は1ポジション当たり1000通貨です。

1000通貨から開始し、その後徐々に増やして2018年8月に5000通貨へ。リスクとリターンを考慮して、2019年1月に1000通貨へ。

自分の運用資金額に応じて最適な通貨量にしましょう。

ポジションを後から減らすのは難しいので最初は少なめにポジションをとり、後から追加していきましょう。
【FX自動売買】自分の資金に応じた最適なポジション量の設定FXの自動売買の最重要な、証拠金とポジション量についての考え方を初心者向けに解説します。参考にできるサイトについても。自分の資金にあったポジションを注文する際の参考に。...

想定レンジの設定

FXのリピート系自動売買では想定レンジを決めることが重要です。

レンジの考え方はこちら↓

【FX自動売買】最適な想定レンジ幅(仕掛ける範囲)を設定しようリピート系FX自動売買の注文のポイントを初心者向けに解説します。重要なのは過去のチャートからレンジを想定してその間に注文をすること。通貨ペア毎の想定レンジの決め方を実際に僕がやっている方法を例にしています。...

この考え方により、

  • ユーロ/円:115~135円で両建て
  • 豪ドル/円:80~90円で両建て

などとしています。

連続予約注文の場合あらかじめレンジ内に注文をしておくので、レンジを外れてもループイフダンのように手動で停止する必要がないという利点があります。

 

またマイナススワップを気にせずに両建てしています。

スワップポイントを気にするあまり両建てを必要以上に忌避する人も多いのですが、基本的に運用はキャピタルゲイン(決済益)>インカムゲイン(スワップ)です。

浅葱の運用結果でも今のところマイナススワップ<決済益になっています。

スワップポイントの大きい通貨ペアでも両建てのショートポジションのほうが利益に貢献してくれます。

【FX自動売買】両建ての大きなメリット小さなデメリットFX自動売買では、裁量トレードと違い両建てのメリットが大きいです。イメージだけで怖いと避けている初心者に自動売買での両建てのメリットを解説します。デメリットの対処法についても。...

 

連続予約注文まとめ

【連続予約注文】

連続予約注文はコストの低さがトップクラス!
約定力も強く暴落時に違いが出ます。
設定の自由度もトップ!反面注文は手間がかかります。
コストを抑えて利益を追求したい人向け。

マネーパートナーズの口座開設はこちら(開設手順の説明はこちら)

連続予約注文の解説はこちら

連続予約注文はシステム的に自動売買として認識されていないのか、他社のシステムに対して知名度が低い印象もあります。

しかし手数料など他の運用先に比べてもメリットが大きいです。

 

少額からでもできるものなので、初心者の方も他の運用をしている方も始めることをおススメします。

注文の手間をかけても利益を伸ばしたい人にピッタリです
無料口座開設でお試し資金がもらえるキャンペーン中です

 

こちらに口座開設の方法を載せています
マネーパートナーズ口座開設の解説
【連続予約注文】マネーパートナーズの口座開設を解説【画像付き】「連続予約注文」の運用ができるマネーパートナーズの口座開設の方法を画像付きで解説します。PCかスマホのみで申し込め、記入時間は5分程度で完了します。...
こんな記事もおススメ